人気ブログランキング |

チャレンジ! 日々の散歩道

sirabird.exblog.jp
ブログトップ
2011年 07月 05日

ウグイス(留鳥 鶯、全長約15㎝)

地元で留鳥のウグイスは、平地から高山までの林やヤブなどの広い範囲に生息するようです。

また、冬季には住宅地や公園などでも、とても綺麗な声でさえずります。一夫多妻のようですから、さえずりにも力が入るのでしょうか-。
なお、ウグイスは、コマドリやオオルリと並ぶ「日本三鳴鳥」の一つです。さらに、春告鳥(ハルツゲドリ)とも呼ばれるようです。


  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2011年04月21日  大きな声で鳴いていたウグイスが、足元の植え込みから現れました
d0238245_9511862.jpg


撮影:2010年11月16日  素早く尾を降りながら、枝から枝へ瞬間移動しました
d0238245_9512914.jpg


撮影:2006年06月30日  何と鳴いていたのか忘れましたが、たぶん「ホ―、ホケキョ!」、かな
d0238245_9513886.jpg


撮影:2006年01月26日  毛並み(?)も姿も美しいですね
d0238245_9514968.jpg


# by sira-tori | 2011-07-05 16:09 |      イ、ウ、エ
2011年 07月 05日

ウミアイサ(冬鳥 海秋沙、全長約55㎝)

地元で冬鳥ウミアイサは、海上、湾、港、湖沼、河口などに生息するようです。
北海道でも出会いましたが、いづれも遠過ぎて厳しい写真しか撮れませんでした。


  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2010年06月06日  北海道では、海岸に近い河川の淀みにウミアイサが2羽いました
d0238245_10123027.jpg


    右は雄のエクリプスで、左は雌だと思います
d0238245_10125194.jpg


撮影:2010年02月07日  地元の海岸にも数羽がいましたが、少し遠かったです
d0238245_1013085.jpg

d0238245_10131072.jpg


撮影:2009年01月17日  川幅の広い河口には、雄と雌が仲良くたたずんでいました
d0238245_16311758.jpg


# by sira-tori | 2011-07-05 02:18 |      イ、ウ、エ
2011年 07月 05日

ウミネコ(留鳥 海猫、全長約46㎝)

全国の沿岸で留鳥のウミネコは、海岸や河口、干潟、海上などに生息するようです。
飛びながら「ミャーオ、ミャーオ」という鳴くのが、その名の由来のようです。


  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2011年04月03日
d0238245_10252413.jpg


撮影:2010年10月14日  鳥が着地する瞬間は、美しい構造体に見えます
d0238245_10281958.jpg


     大きな口ですが、尖った嘴の先は手鉤(てかぎ)のように見えます
d0238245_1035981.jpg


撮影:2010年06月05日  北海道では、霧の漁港を静かに飛んでいました
d0238245_10351825.jpg


撮影:2009年02月14日  尾翼には、黒く太い横帯があります
d0238245_9585655.jpg


撮影:2006年09月30日  この横顔は、恐いけれども好きです
d0238245_9534014.jpg


# by sira-tori | 2011-07-05 01:26 |      イ、ウ、エ
2011年 07月 05日

オオハクチョウ(迷鳥 大白鳥、全長約140㎝)

地元で迷鳥のオオハクチョウは、冬季に湖沼や河川、海岸などへ稀に飛来します。
一方、北海道では冬鳥として、田んぼでも見られるそうです。とにかく、オオハクチョウは大きくて優雅な鳥でした。


  ※写真をクリックすると、大きくなります


撮影:2012年01月15日  今年もオオハクチョウ(成鳥)1羽が渡来しており、越冬しているようです
d0238245_21232918.jpg















d0238245_2124223.jpg















d0238245_21245780.jpg

















d0238245_21311012.jpg
















d0238245_212633.jpg


















撮影:2011年01月23日  地元の海岸に飛来した迷鳥オオハクチョウ(成鳥)です
d0238245_2272896.jpg
















d0238245_227403.jpg



















撮影:2010年06月06日  北海道の沼で出会ったオオハクチョウ(亜成鳥)です
d0238245_2275546.jpg


















撮影:2009年12月06日  地元では約13年ぶりという迷鳥オオハクチョウ(幼鳥)です
d0238245_228911.jpg





















# by sira-tori | 2011-07-05 00:29 |      オ
2011年 07月 04日

オオヨシキリ(夏鳥 大葦切、全長約18㎝)

地元で夏鳥のオオヨシキリは河川や湿地、海岸などのアシ原で生息します。

アシや杭(くい)などに体を起して止まることが多く、橙赤色の口内を見せながら大声で鳴きます。また、カッコウに托卵(たくらん)されることもあるようです。


  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2011年04月23日  この年の初見となるオオヨシキリでした
d0238245_22403574.jpg


撮影:2010年05月09日
d0238245_22404942.jpg


撮影:2010年05月05日
d0238245_2241338.jpg


撮影:2006年07月15日  大口を開け、縄張りを盛んに宣言しています
d0238245_22412535.jpg

d0238245_22414355.jpg


撮影:2005年05月28日
d0238245_2242032.jpg


# by sira-tori | 2011-07-04 17:11 |      オ