チャレンジ! 日々の散歩道

sirabird.exblog.jp
ブログトップ
2018年 10月 26日

☆ 回想㉒)八代周辺の彩り=熊本県八代郡市


撮影:2013年2月21日 球磨川河口にて、いい具合いにカモメが夕陽の前を通り過ぎました=熊本県八代市水島町
d0238245_10203135.jpg





撮影:2014年1月16日 球磨川に架かる肥薩おれんじ鉄道の鉄橋の上方を、カラスたちが塒(ねぐら)へ帰ります=熊本県八代市
d0238245_22383626.jpg



撮影:2014年5月5日 清流氷川の中流域にある「立神峡」は、古生代の石灰岩を浸食してつくった高さ75m、幅250mの大岩壁だそうです。
写真は、長年にわたり川の流れに浸食された大岩壁です=熊本県八代郡氷川町立神
d0238245_14415542.jpg



撮影:2014年6月5日 国指定名勝である「松浜軒」を訪ねました。松浜軒は元禄元年(1688)、八代城主松井直之公が母崇芳院尼のために建てたお茶屋でした。当時この辺りには松が茂り、八代海を見渡せる浜辺であったことから「松浜軒」と名づけられたそうです。
池の中には、見ごろを迎えた大輪の肥後花ショウブが咲き誇っています=熊本県八代市北の丸町

d0238245_10504830.jpg




撮影:2013年5月30日 雨の松浜軒です。花ショウブも綺麗でしたが、カラフルな雨傘もとても可愛いく見えました
d0238245_10392353.jpg



撮影:2014年6月6日 今が見頃とばかりに、肥後花菖蒲や睡蓮が咲き誇っています
d0238245_10392346.jpg


撮影:2015年10月17日 午後6時過ぎには月も上がり、今年も「やつしろ全国花火競技大会」が始まりました=熊本県八代市
d0238245_20100718.jpg




撮影:2014年10月18日 辺りは暗くなり、色鮮やかな多くの花火が観衆を魅了しました。その中でも、こんな華麗な花火は初めて見ました
d0238245_20185313.jpg




撮影:2014年10月18日 スターマインという花火でしょうか、一瞬で消え去るのはもったいない。だからこそ、花火師の思いが深く伝わってくる・・・
d0238245_10312306.jpg


[PR]

by sira-tori | 2018-10-26 16:01 | 風景 回想)コーナー


<< ☆ 回想㉓)山鹿周辺の彩り=熊...      ☆ 回想㉑)玉名市周辺の彩り=... >>