チャレンジ! 日々の散歩道

sirabird.exblog.jp
ブログトップ
2018年 10月 14日

☆ 回想⑪)紅葉の泰勝寺跡=熊本県熊本市

立田自然公園には細川家菩提寺の「泰勝寺跡」があり、当時の正式名称は「細川家立田別邸」だったそうです。
ここには明智光秀の三女である細川忠興の妻、ガラシャ夫人の御廟もありまります。
 <辞世の句>
  「散りぬべき 時知りてこそ世の中の 花も花なれ 人も人なれ」

そして、宮本武蔵の供養塔もあります。


撮影:2014年11月13日 池のほとりには大きなモミジが数本あり、その紅葉は実い素晴らしい=熊本県熊本市中央区黒髪
d0238245_20044152.jpg



撮影:2013年11月23日 正面の静かな池をモミジが赤く染める。そこにマガモも・・・
d0238245_20123485.jpg



撮影:2015年11月22日 この池の片隅にはアオサギが佇み、何とも静かなひと時でした
d0238245_20111464.jpg



撮影:2014年11月13日 苔(コケ)にも趣きがあります
d0238245_19591186.jpg


撮影:2015年11月9日 モミジの木にエナガが飛来しましたが、なんとも落ち着きのないこと・・・
d0238245_09195878.jpg



撮影:2015年11月13日 雨に濡れたモミジの葉にも見応えがあります。よくよく見ると、グラデーション的(緑色→黄色→橙色→赤色)に変化しています
d0238245_13341925.jpg



撮影:2011年11月17日 「四つ御廟(ごびょう)」辺りから見下ろす眺めは、直線と曲線とが融合して大好きです。中央右の丸い石彫りは「手洗鉢」です
d0238245_10240838.jpg



撮影:2014年11月13日 細川ガラシャ夫人が愛用したと言われる「手洗鉢」ですが、紅葉が水鏡のように写り込んでいます。それにしても、大きな石を真ん丸に彫り上げる当時の技には驚きます!
d0238245_11012299.jpg



撮影:2013年11月23日 泰勝寺跡には、ほかにも沢山の見どころがあります
d0238245_20160990.jpg

[PR]

by sira-tori | 2018-10-14 21:40 | 風景 回想)コーナー


<< ☆ 回想⑫)蓮池にて・・・=熊...      ☆ 回想⑩)朝霧の浮島さん=熊... >>