チャレンジ! 日々の散歩道

sirabird.exblog.jp
ブログトップ
2013年 04月 03日

トロッコ列車とサクラの南阿蘇

今日は、「トロッコ列車」と南阿蘇のサクラが見たい-という目標を立て、のどかなドライブを満喫することが
出来ました。幸いにも昨日の雨にも負けずに、サクラは方々で咲き誇っていました。




  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2013年04月03日

     南阿蘇鉄道の立野駅発「トロッコ列車」が、南阿蘇村立野に架かる白川第一橋梁(水面からの
     高さが62m)に差し掛かります
d0238245_20233798.jpg









     列車は橋の中央部に進んだら、暫し停車しました
d0238245_2026274.jpg







     やがて、列車は高森方面へ静かに動き出しました
d0238245_10334320.jpg







     南阿蘇村中松地区には、樹齢400年といわれる「一心行の大桜」(ヤマザクラ)があります。
      すでに黄緑色の葉が出ているので、遠くから見ると黄色い花のように錯覚します
d0238245_23264076.jpg








     大桜の前に説明板がありました
d0238245_2327267.jpg








     以前の樹形は半円形でしたが、2004年の台風で大幹が折れてM字形になったそうです・・・・
d0238245_10202736.jpg






     別の角度から見ると、確かに樹冠部が寂しくなっています
d0238245_9524479.jpg







     ピンク色の花びらが、自らの苔むした太い枝の上に降り積もっています
d0238245_23264665.jpg








     風が吹けば、「華吹雪」も見られました
d0238245_23262284.jpg








     次に、高森町の「高森峠の千本桜」を訪ねました。

      この付近は、通称「九十九曲がり」と呼ばれるカーブの多い道路が多く、その沿道などには約6000
      本のサクラが植えられているそうです
d0238245_1045732.jpg







      本日の最後が根子岳(阿蘇五岳)でしょうか・・・・・。

      休暇村南阿蘇の前には鮮やかなサクラが咲き誇り、険しい山容の根子岳を前に春の妖精のようでした
d0238245_6294446.jpg

[PR]

by sira-tori | 2013-04-03 23:28


<< ヤツガシラ(旅鳥 戴勝、全長約...      立岡自然公園は花見ごろ >>