チャレンジ! 鳥、鉄、風・・・

sirabird.exblog.jp
ブログトップ
2011年 07月 17日

セイタカシギ(旅鳥 背高鷸、全長約37㎝)

地元で旅鳥のセイタカシギは、水田やハス田、湿地、干潟などに生息するようです。
非常に長い脚と、細長く尖ったくちばしが特徴です。


  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2011年10月16日  バックのチュウサギの前で、セイタカシギ(4羽)が食事中でした。別の場所にも1羽がいました
d0238245_1182786.jpg




撮影:2011年04月21日  頭頂から後頚にかけて黒く、上面も黒いので雄のようです
d0238245_1873687.jpg




撮影:2009年12月04日  2羽とも上面が褐色なので、第1回冬羽のようです
d0238245_188649.jpg




撮影:2009年05月04日
d0238245_1874584.jpg





撮影:2009年04月29日
d0238245_12361758.jpg





     頭は白く、背中など上面は黒褐色なので雌のようです
d0238245_2334217.jpg





撮影:2006年09月08日  頭部、上面は褐色で、脚も鮮やかでないので幼鳥のようです。
d0238245_1872833.jpg





[PR]

by sira-tori | 2011-07-17 18:08 |      ス、セ、ソ


<< セグロカモメ(冬鳥 背黒鷗、全...      スズメ(留鳥 雀、全長約14㎝) >>