チャレンジ! 日々の散歩道

sirabird.exblog.jp
ブログトップ
2012年 10月 25日

アカアシチョウゲンボウ(旅鳥 赤足長元坊、全長約29㎝)

旅鳥のアカアシチョウゲンボウは、農耕地や干拓地、草地などに生息するようです。



   お願い 野鳥撮影時には、マナーを守りましょう!
    (参考)「日本野鳥の会が贈る、野鳥を楽しむポータルサイト BIRD FAN」の フィールドマナー


  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2012年10月24、26日

     【1】この個体の翼には幼羽が残っているので、雄の亜成鳥ではないかと思っています・・・・
d0238245_2353020.jpg
















      左右両翼の次列風切羽には、各1枚(S1)の幼羽が残っています
d0238245_2325280.jpg

















d0238245_23283457.jpg

















d0238245_8562917.jpg


















d0238245_15572396.jpg



















d0238245_1535658.jpg
















d0238245_9364384.jpg


















d0238245_23392274.jpg

















d0238245_931187.jpg


















     成鳥雄(左)と幼鳥ですが、体の模様や彩色が大きく異なって見えます
      また、幼鳥の下腹部に横斑をもつ個体もいるので、雌成鳥と間違えそうです
d0238245_16465992.jpg
















     同じく、成鳥雄(左)と幼鳥です
d0238245_10113659.jpg



















     【2】こちらは雌の成鳥です。

     背中は幼鳥に見られる暗灰色やバフ色の羽縁は無く、淡い暗青灰色に
     灰黒色の横斑があります
d0238245_2321367.jpg
















      下腹部の側面には、「V字」が並んだ横斑があります
d0238245_2349667.jpg
















d0238245_13221632.jpg

















d0238245_121842.jpg

















      【3】最後は幼鳥です。胸と腹に縦斑があり、眼や脚が黄色であることが特徴のようです。
        また、上面はバフ色の羽縁があるために、淡褐色っぽく見えます
d0238245_1225175.jpg
















d0238245_1223570.jpg

















d0238245_13182716.jpg

















d0238245_144430.jpg

















     この幼鳥は下腹部側面には横斑があります。
      雌を示唆しているのか?  それとも、単なる個体差なのか?
d0238245_1135864.jpg

















     数少ない旅鳥のアカアシチョウゲンボウは、夕空を背景に・・・・・
d0238245_9593240.jpg
















      +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


















撮影:2011年10月06日
迷鳥で稀なアカアシチョウゲンボウを見に行きましたが、わずか10数分間の出会いでした。今回も体下面は縦斑で、白い眉斑もあるので幼鳥だと思います。個人的には2年ぶりの出会いでしたが、あっけなく抜けてしまったようです。
尚、昨日の午後に発見されたKさんに感謝致します。

約1時間後には、チゴハヤブサの幼鳥も近くを舞いました。


 アカアシチョウゲンボウの幼鳥は、懸命に羽繕いをしていました
d0238245_19503056.jpg















     午前9時半ごろには晴天になりました。上昇気流が生じたのか、急に辺りを見渡します・・・
d0238245_1263138.jpg


















     やっぱり飛び立ちました。朝食へ出発か? それとも南下か?
d0238245_7174644.jpg
















      +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

















幼鳥1羽が地元の干拓農地に飛来しました。
撮影:2009年10月24、25日  稲刈り後の田んぼにいるコオロギを急襲しています
d0238245_7424339.jpg
















d0238245_7423041.jpg
















    飛びながら食事する様は、チゴハヤブサのようでした
d0238245_742517.jpg
















d0238245_7421711.jpg



















[PR]

by sira-tori | 2012-10-25 11:17 |  野鳥 ア


<< 秋の南阿蘇路(下)      宇土御獅子舞(西岡神宮) >>