<   2014年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2014年 12月 31日

だるま夕陽④(熊本市)

季節は冬・・・・・。

  夕暮れの有明海に沈む夕陽を見続けています。




  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2014年12月29日

     夕陽をたくさん見ましたが、今夕が今年の見納めです。




     ミサゴが頭上を通過しました・・・・

d0238245_10351589.jpg



















     今夕は、港の中から夕陽を見ました
d0238245_10351546.jpg



















d0238245_10352270.jpg
















     暗い雲の前で、丸い姿を見せてくれました
d0238245_10440235.jpg












    夕陽は、海面と接しているようですが・・・・・
d0238245_10575088.jpg





     来年も宜しくお願い致します。


















撮影:2014年12月29日

     タカの仲間であるミサゴが、捕えた魚をつかんでいます。

        背後の山肌には、紅葉の名残りも・・・・。
d0238245_09474210.jpg
















     こちらは別の個体ですが、まるで魚雷を装着しているような格好です

d0238245_09474286.jpg

















     希少なズグロカモメは、小さなカニをくわえています

d0238245_10164006.jpg
















     使われることのない漁船の先を、丸い夕陽が落ちます   

d0238245_09480822.jpg












     そして、夕陽は雲の中へ・・・・
d0238245_09480882.jpg


















     諦めかけたその時、夕陽は最後の姿を見せました

d0238245_14073982.jpg






















撮影:2014年12月27日

    海上には雲がありましたので、少し心配しました。

       でも、幸い夕陽は顔を出ました

d0238245_08315311.jpg

















     右側がだるま夕陽になっています
d0238245_08315308.jpg

















     日没後の有明海は、淡く黄昏ました
d0238245_08315355.jpg






















撮影:2014年12月22日

    河口では、タカの仲間であるミサゴが大きなナマズ(?)をつかんでいます

d0238245_08223260.jpg



















    わずかな空の隙間から、光芒(こうぼう)がランダムに降り注いでいます
d0238245_08340612.jpg


















撮影:2014年12月20日

    厚い雲が港を覆う中、沖に光芒を見ました

d0238245_10485972.jpg

















     気持ちが通じたのか、少しだけ太陽が顔を見せました・・・
d0238245_10485978.jpg





















撮影:2014年12月19日


     小高い里山の中腹より夕陽を鑑賞しました

d0238245_11432925.jpg














     夕陽は熊本港の大型クレーンの右側沖に沈みましたが、残念ながらご覧の状況でした
d0238245_12042690.jpg















     日没後、ススキの穂にピントを合わせたら、カラフルな玉ボケが現れました
d0238245_11434588.jpg














撮影:2014年11月29日


     ノリ養殖棚の先に丸い夕陽が落ちます
d0238245_11064870.jpg

















     だいぶ暗くなってきた頃、カモたちが飛び立ちます・・・
d0238245_11072473.jpg



















撮影:2014年11月26日

     ノリ養殖棚越に見る日没です。

          だるま夕陽のようですが・・・・
d0238245_15351015.jpg


















     日没後、ダイサギが塒へ帰ります
d0238245_15351006.jpg




















     帰り道、熊本港へ立ち寄りました
d0238245_15351035.jpg

















[PR]

by sira-tori | 2014-12-31 09:31 |   だるま夕陽
2014年 12月 28日

聖夜の崎津(天草市河浦町)

縁あって、師走中に2度目の天草旅行をする機会を得ることが出来ました。

ちょうどクリスマス時期とも重なり、華やかな光景とも出会いました。

 
 ※以下の写真は、12月23~25日の3日間を時系列に並べてみました。






  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2014年12月23~25日


     早朝の羊角湾は温かく、海の朝霧を見ることはできませんでした。

       崎津天主堂を取り巻く漁港付近は、明るい照明が灯っています(12月24日午前6時29分)

d0238245_08294036.jpg



















     日の出前、穏やかな羊角湾には真珠養殖棚が浮かんでいます(12月25日午前6時54分)
d0238245_08302004.jpg



















     やがて、眩(まぶ)しい朝日が顔を出しました(12月25日午前7時45分)
d0238245_08302054.jpg



















     再び、崎津天主堂が見える漁港へ戻ってきました(12月24日午前7時54分)
d0238245_08294071.jpg





















     師走というのに、まだまだ派手な花が咲いています(12月25日午前8時48分)
d0238245_08295031.jpg






















     崎津天主堂付近に、静かな海の風景を見つけました。

         近くの魚屋のおじさんに朝霧を尋ねたら、「近年は冷え込みが弱く、滅多に出らんよ!」(12月25日午前9時36分)
d0238245_08300081.jpg




















     崎津天主堂へ行く道沿いの「杉ようかん」屋さんでは、搗(つ)き立ての餅を頂きました(12月25日午前10時18分)
d0238245_08300041.jpg





















     天主堂の前で、座っていたネコがこちらへ来ますよ!(12月25日午前10時26分)
d0238245_08295034.jpg






















     拝瀬付近から鳴瀬の夕陽にチャレンジしました・・・・(12月25日午後5時07分)
d0238245_08301155.jpg






















     海の安全を祈願して建立されたマリア像に、待望の丸い夕陽が・・・・(12月23日午後5時12分)
d0238245_08290406.jpg



















     夕暮れ後、崎津天主堂に電飾が灯ります(12月23日午後5時56分)
d0238245_08293088.jpg





















     崎津天主堂付近も、鮮やかな照明に包まれています(12月23日午後6時18分)
d0238245_08292209.jpg




















     思わず「わーっ」(12月23日午後6時19分)
d0238245_08292207.jpg



















     いよいよ羊角湾ともお別れです。

        空には月も浮かんでいました(12月25日午後5時52分)
d0238245_08302852.jpg


























[PR]

by sira-tori | 2014-12-28 09:37 |   天草地方
2014年 12月 15日

夜鴨・・・・(熊本港)

本格的な冬になり、朝晩はめっきり冷え込みます。

そんな中で、越冬のために寒冷地から飛来したカモたちは今年も元気です。






  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2014年12月14日


     引き潮時、多数のオナガガモが少しずつ沖合へ移動します

d0238245_11091796.jpg


















     久々の夕陽でしたが、最後は雲に遮られました(右奥は雲仙普賢岳)
d0238245_11091772.jpg


















     日没後、ときおり鳥たちの飛翔が続きます。

          「鳴き鳴き夜鴨の 渡る夜は・・・・」 ~童謡:「里の秋」より~
d0238245_11091784.jpg

















     冬の夜空には綺麗な星も出て、静謐なる冷気に包まれました
d0238245_11091771.jpg


















[PR]

by sira-tori | 2014-12-15 11:33 |   熊本港、白川河口(熊本市)
2014年 12月 12日

久々のミニ旅行(天草市天草町)

2泊3日で天草の西海岸へ旅行を行いました。

特に河浦町崎津では朝霧や珍しい雲を見ることが出来ましたが、夕陽を見ることができませんでした。








  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2014年12月9、10日

     天草地方は温かいのか、サクラの枝先には枯葉が残っています(西平椿公園)
d0238245_18575302.jpg

















     夕暮れ時、大ケ瀬(岩礁)を望みます(西平椿公園)
d0238245_18051635.jpg














     この日の夕陽です・・・・
d0238245_11533825.jpg















     モズ(雄)ですが、何となく雰囲気が良かったもので・・・・
d0238245_18051633.jpg
















     妙見ヶ浦や下田の海岸を見下ろす早朝の夜景です(10日午前5時03分、天草町高浜北)
d0238245_18051680.jpg















     西方の大陸から押し寄せた雲が、勢いよく月を覆い始めました(10日午前5時42分、天草町高浜北)。

        とてもダイナミックなシーンだった反面、日の出が心配になりました
d0238245_18051653.jpg















[PR]

by sira-tori | 2014-12-12 18:06 |   天草町、苓北町
2014年 12月 12日

うね雲の崎津天主堂(天草市河浦町)

朝から崎津天主堂の上空には、層積雲の仲間のひとつである珍しい「うね(畝)雲」が現れました。

近所の人も「わー珍しかですね、しっかりカメラに収めてはいよ!」と励まされました。








  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2014年12月10日

     夜明け前、大陸方面からの雲が天草地方を覆い、日の出の撮影は叶いませんでした(午前6時半頃、羊角湾)

d0238245_16470716.jpg
















    その後、少しずつ青空が見え始め、やがては不思議な雲(うね雲)を見ることになりました(午前7時50分頃)。
d0238245_16470505.jpg





















     崎津天主堂の正面玄関からも、うね雲がくっきりと見えます
d0238245_16470692.jpg



















      それにしても、絶景かな・・・・
d0238245_16470662.jpg





















     暫くすると、うね雲は崩れ始めました(午前8時頃)
d0238245_16470643.jpg




















     うね雲の終焉するまで「パシャパシャ!」
d0238245_16470700.jpg





     昨日は「朝霧」、今朝は初めて見る「うね雲」と最高のミニ旅行となりました。
















[PR]

by sira-tori | 2014-12-12 16:53 |   天草町、苓北町
2014年 12月 12日

霧の崎津天主堂(天草市河浦町)

崎津天主堂を訪れましたが、初めて見る海上の朝霧を堪能しました。

同時に、初冬に咲くといわれる珍しいヒマラヤザクラを見ることが出来ました。







  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2014年12月09日

     午前7時過ぎ、対岸には崎津天主堂が見えます    

d0238245_15041586.jpg
















     羊角湾の真珠養殖棚近くでも、スケールの大きい朝霧が立ち込めています
d0238245_15041583.jpg











     朝霧の中で、粛々と真珠貝の収穫が行われていました
d0238245_15041847.jpg
















     午前8時29分、再び崎津へ戻ってきました。

              (少しだけ霧が残っています)
d0238245_15041816.jpg















     崎津天主堂を見下ろす神社の境内には、ヒマラヤザクラが満開でした
d0238245_15041890.jpg














     メジロたちも賑やかに花の蜜を吸いにきています
d0238245_15041536.jpg














d0238245_15041589.jpg















     神社裏には500段以上の階段があり、頂上には「チャペルの鐘展望公園」があります。

        そこから眺める崎津集落も最高でしたが、海の色がとても印象的でした
d0238245_15041510.jpg















[PR]

by sira-tori | 2014-12-12 15:06 |   天草町、苓北町
2014年 12月 06日

厳冬期のような・・・(熊本市)

河口の堤防には、容赦なく冷たい強風が吹き付けます。

そこから見えたのは、厳冬期における豊かな海に生きる人々の営みでした。








  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2014年12月05日

    この時期、冬を過ごすたくさんのカモたちの姿を見ることが出来ます
d0238245_13532087.jpg







   










     遠浅の有明海ではアサリやハマグリの漁が盛んです。

         この日の午後、沖で貝を掘ってこられた漁民たちが海の道を帰ってこられます。

              後方の雲仙普賢岳は雲の中へ・・・・
d0238245_13532025.jpg






























[PR]

by sira-tori | 2014-12-06 13:41 |   緑川河口付近(たばこ島など)
2014年 12月 04日

紅葉哀惜(熊本城周辺)

ここ数日の寒波襲来により、平地でも一気に紅葉が進んだようです。

そんな中、旧細川刑部邸ではモミジの紅葉を見ることができましたが、熊本城では落葉が進んでいました。






  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2014年12月03日


 【旧細川刑部邸】

     日差しが作ったのは、素敵なモミジの投影でした

d0238245_13103857.jpg

















     紅葉の遅れたモミジを見つけました・・・・
d0238245_13103865.jpg
















     長い塀越しに、やわらかな日差しを楽しみます(魚眼レンズ使用)
d0238245_13103814.jpg














 【熊本城】

     石垣では、幼木が色着いています(熊本城の最北側)
d0238245_13153335.jpg






















[PR]

by sira-tori | 2014-12-04 13:12 |   熊本城周辺、江津湖
2014年 12月 02日

初冬の午後(熊本市)

師走に入り、天気が下り坂を転げ落ちています・・・。





  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2014年12月01日

     冴えない天候下、河口から引き揚げられた大きな流木が横たわっています

d0238245_13001713.jpg



















     沖合いには黄色いカーテンのような光芒が・・・・

d0238245_13001799.jpg



















     時おり強風が吹き荒れ、堤防越しの水しぶきでカメラ3台がずぶ濡れに!

        塩水だけに、入念の拭き取りました
d0238245_13001749.jpg


















[PR]

by sira-tori | 2014-12-02 13:10 |   熊本港、白川河口(熊本市)