<   2013年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2013年 11月 29日

大銀杏も黄葉へ(熊本城)

熊本城は別名「銀杏城」と呼ばれています。その由来であるイチョウの木は加藤清正が築城を記念して植えら、その後は西南戦争で焼失したようです。

現在の大木は、焼失した古木から脇芽が成長してから約130年になるそうです。






  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2013年11月28日

      二の丸広場では、黄色い絨毯(じゅうたん)を見ることが出来ました
d0238245_23122214.jpg













     二の丸公園から初めて見るロケーションですが、左は戍亥櫓(いぬいやぐら)でしょうか・・・・
d0238245_1256278.jpg











     近くのお堀では、アオサギが佇んでいます
d0238245_1513110.jpg













     行幸坂から見た宇土櫓ですが、石垣上の板塀に歴史を感じます
d0238245_1825018.jpg











     加藤神社の北側では、鮮やかに色づいたイチョウとモミジに出会いました(望遠レンズ)
d0238245_19374268.jpg











     大イチョウは見ごろを迎えようとしています
d0238245_15383465.jpg












d0238245_20102651.jpg












     近くで見ると、幹回りの大きさに圧倒されます
d0238245_1172114.jpg












     この辺りは、良く掃き清められたお庭のようです 
d0238245_12474886.jpg













d0238245_2030576.jpg













     午後5時過ぎ、曇天のせいか天守閣はライトに照らされ始めました
d0238245_2049214.jpg













     よく見ると城を照らす光線に、冷たい小雨が照らし出されていました
d0238245_0151284.jpg

[PR]

by sira-tori | 2013-11-29 01:53 |   風景=熊本城周辺、江津湖
2013年 11月 24日

夕暮れ時のカラスたち(熊本市)

普段から夕暮れ時に散歩することが多く、冬場になると沈む夕陽の前をカラスの群れが鳴きながら通り過ぎ
ます。そこで耳を澄ませば「カー、カー」のほかに、「ミャー!」と鳴くコクマルガラスの声も聞こえます。

ということで、今夕はカラスの集団が採餌しているところを見てきました。






  お願い 野鳥撮影時には、マナーを守りましょう!
    (参考)「日本野鳥の会が贈る、野鳥を楽しむポータルサイト BIRD FAN」の フィールドマナー


  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2013年11月23日

     稲刈り後の田んぼで、良く見かける光景です
d0238245_1345433.jpg













     お腹が満たされたのか、夕暮れ前から塒(ねぐら)へ帰るカラスもいるようです
d0238245_13213684.jpg













     日没には早い頃、どこからともなくカラスの群れが流れ込んできます
d0238245_17125757.jpg











     カラスが電線に止まっている馴染みの風景です
d0238245_17315073.jpg














     まだ多くのカラスたちが田んぼで採餌しています
d0238245_144719.jpg











     「さぁ、帰ろうか!」と誰かが合図しているかのように、大勢のカラスが一斉に飛び立ちます
d0238245_1340969.jpg











     カラスたちは、金峰山の方向へ飛び去ります
d0238245_13125362.jpg











     日没後の美しい夕焼けです
d0238245_21394356.jpg




      ということで、カラスと一緒に帰りました・・・
[PR]

by sira-tori | 2013-11-24 12:45 |  野鳥(混合)
2013年 11月 24日

紅葉は泰勝寺跡にも(熊本市・立田自然公園)

毎年、紅葉を楽しみに訪れている立田自然公園でも、モミジが色づき始めていました。また、静かな晩秋の園
内では、冬鳥のシロハラやマガモたちの鳴き声が響き渡っていました。






  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2013年11月23日

     入園すると、正面に池が広がっています
d0238245_1931370.jpg











     池の水面には、マガモたちが気持ち良さそうに羽を休めていました
d0238245_1112557.jpg











     モミジの紅葉がすでに始まっていました
d0238245_1114884.jpg













d0238245_1185892.jpg












d0238245_1532293.jpg










     「四つ御廟(ごびょう)」に登る石段からの眺めは、昔風で奥行き感もあります
d0238245_111557.jpg











d0238245_1145677.jpg











d0238245_15125734.jpg











d0238245_112273.jpg











d0238245_1113177.jpg












d0238245_1111222.jpg

[PR]

by sira-tori | 2013-11-24 01:13 | ▼紅葉
2013年 11月 21日

秋から冬へ・・・(緑川河口)

晩秋から初冬へと季節が移り変わるようなこの頃の寒さですが、河口ではいろんな生き物が元気な姿を
見せてくれました。

そして、丸い夕陽が沈むのを期待して海辺へ足を運びました。






  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2013年11月21日

     今季、初めて見るチョウゲンボウ(雄)は、田んぼの電柱に止まっていました
d0238245_9213751.jpg












     また、夕方にはキジ(雄)の姿も見えました
d0238245_9221143.jpg














     一方、河口ではミサゴは夕食中でしたが、その手前ではクロツラヘラサギ2羽が佇んでいます
d0238245_11524171.jpg












     いつものように、カワウ群れが上流の塒(ねぐら)へ帰ります。
       冷たい海風が吹く中、丸い夕陽を見ることはできませんでした
d0238245_119621.jpg











撮影:2013年11月22日

     昨日よりも天気が良かったので、丸い夕陽を期待してリベンジしました
d0238245_21224710.jpg












d0238245_21223180.jpg













d0238245_21225747.jpg














d0238245_9413530.jpg













     今日の夕陽も思い通りには・・・・・

d0238245_17464862.jpg











     季節は冬へ・・・・、
       肌寒さが身にしみます
d0238245_9371987.jpg

[PR]

by sira-tori | 2013-11-21 22:51 |   緑川河口付近(たばこ島など)
2013年 11月 17日

阿蘇でも紅葉真っ盛り(南阿蘇)

真っ盛りの紅葉を求め、南阿蘇をドライブしました。

標高の高い根子岳はすでに色あせていましたが、麓(ふもと)では綺麗なモミジの紅葉が楽しめました。






  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2013年11月16日

d0238245_11491897.jpg












     水面までの高さが62mもある第一白川橋梁を、南阿蘇鉄道の列車が通過します。
d0238245_1752580.jpg












     お目当てのトロッコ列車が来ました。
        辺りは大変静かなのに、(約700m離れた撮影地点まで)列車の走行音は聞こえません
d0238245_1914392.jpg












     垂玉温泉へ行く途中に出会った一枚の水田です
d0238245_23510946.jpg








     垂玉温泉に着くと、落差60mの「金龍の滝」がお出迎えです。
        同時に見事な紅葉が辺り一面に広がっていました
d0238245_23503093.jpg













d0238245_1824541.jpg














d0238245_162524100.jpg














     地獄温泉では、静かな秋のひとときを楽しみました
d0238245_16203042.jpg













d0238245_16235464.jpg












d0238245_17101536.jpg













d0238245_1147035.jpg












     今秋も根子岳を訪れました。
       標高の高い山の斜面は、すでに色あせていました
d0238245_1450119.jpg














d0238245_3125221.jpg

[PR]

by sira-tori | 2013-11-17 14:51 |   風景=阿蘇地方
2013年 11月 16日

レッド色の天守閣(熊本城)

11月17日(日)、ロアッソ熊本は横浜FC戦(ホーム最終戦)と対戦します。その応援への気運を盛り上げる
ために、熊本城天守閣はチームカラーである「赤」でライトアップされました。




                             ⇒ ブルー色の天守閣(熊本城)

                             ⇒ ピンク色の天守閣(熊本城)



  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2013年11月16日

    日没後、間もない頃のシーンです・・・・。
      大天主閣と小天主閣に、赤いライトが照らされます
d0238245_232259.jpg









     夕焼けの残照でピンクのように見えますが、間違いなく赤です
d0238245_232662.jpg










     お月さんが昇ってきました
d0238245_2325184.jpg












d0238245_2321316.jpg








     大天主閣には、内部照明が灯っています
d0238245_2321843.jpg










     

d0238245_23251881.jpg










     すっかり暗くなりました
d0238245_23473143.jpg

[PR]

by sira-tori | 2013-11-16 23:02 |   風景=熊本城周辺
2013年 11月 14日

ブルー色の天守閣(熊本城)

国際連合は『全世界で団結して糖尿病による脅威を減らそう』というメッセージを込めて、11月14日は「世界
糖尿病デー」とし、日没後の熊本城でもシンボルからのブルーにライトアップされました。



                             ⇒ ピンク色の天守閣(熊本城)

                             ⇒ レッド色の天守閣(熊本城)




  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2013年11月14日

     日没後、大天主閣と小天主閣は、ブルーのライトに照らされています(午後5時40分ごろ)
d0238245_9355783.jpg










      
d0238245_1013233.jpg













     大天主閣の後方をヘリコプターが通過しました
d0238245_9322960.jpg













     あいにくの曇り空でしたが、時おり月が顔を出しました
d0238245_947456.jpg










     +++++++++++++++++++++++++++++++++








    せっかくですから熊本市の街中へ足を運んだら、通町筋の歩道は発光ダイオードで飾られ、すっかり
    冬の装いでした
d0238245_10291645.jpg














d0238245_1142855.jpg

[PR]

by sira-tori | 2013-11-14 22:53 |   風景=熊本城周辺
2013年 11月 14日

紅葉は見ごろでした(八代市泉町:五家荘)

紅葉祭が開かれている五家荘では、今が紅葉の見ごろでした。

ここ数年では最も綺麗な色着きと思え、晴天の清々しさも良かったです。







  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2013年11月13日

d0238245_14273223.jpg













     栴檀(せんだん)轟の滝は落差70mで、五家荘一帯で最も有名な滝のようです。
       落ち口は赤色で滝つぼは黄金色に染まり、なかなか華麗でした=遊歩道の途中より撮影
d0238245_994162.jpg














     五家荘のひとつである緒方家では、庭園もさることながら借景の裏山も黄葉しています
d0238245_14431087.jpg













d0238245_19332861.jpg













     シャクナゲの花のようですが、この時期に・・・・・
d0238245_14472594.jpg











d0238245_20142925.jpg












d0238245_1425450.jpg












     一方、菅原道真ゆかりの左座(ぞうざ)家でも、黄葉(紅葉)に囲まれています
d0238245_13543243.jpg













d0238245_14321268.jpg













d0238245_145759.jpg













d0238245_14523010.jpg












     今回初めて「せんだん轟吊橋」を渡ってみました
d0238245_14371137.jpg













d0238245_14231632.jpg













     画面の中央には、小さな集落が見えます=泉町柿迫。
d0238245_1423359.jpg

[PR]

by sira-tori | 2013-11-14 01:46 | ▼紅葉、彼岸花、コスモス
2013年 11月 11日

懐かしく、新たな名所も(長崎市)

バスツアーで、のんびりと長崎と佐賀を観光してきました。






  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2013年11月08、09日


     長崎港といえば長崎造船所というイメージですが、今回も改めて実感しました。
       右後方は、夜景のビューポイントとして知られる稲佐山です
d0238245_2181230.jpg










     平成17年12月11日に完成供用した「ながさき女神大橋」です
d0238245_1924384.jpg














     大浦天主堂は、1865年に建立された日本最古の現存するキリスト教建築物のようです
d0238245_192072.jpg











     グラバー邸の先には、稲佐山が見えます
d0238245_12162429.jpg












     平和祈念像がある平和公園は、小学校の修学旅行で訪れた以来です
d0238245_10354390.jpg














d0238245_923377.jpg














      この噴水は「平和の泉」のようですが、夕陽と重なり心地良いひと時でした
d0238245_142634.jpg













    初めて長崎市内の夜景を撮影しました=稲佐山中腹より撮影。
      山の中腹からの撮影なので、写っているのは夜景のほんの一部です

      なお、長崎市は昨年秋にモナコ、香港と並ぶ世界新三大夜景に選ばれたとか・・・
d0238245_13283263.jpg













     正面の丸い華やかな建物は、長崎港ターミナルのようです
d0238245_15375417.jpg













     翌朝6時半ごろの景色ですが、早起きは徳でした~
d0238245_15433836.jpg









++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++










     佐賀の呼子港では、晴天下にスルメイカが干してありました。
       地元のお母さんによると、朝干して夕方には干物が出来上がるそうです
d0238245_11434893.jpg










     この自転車は「運搬車」のようですが、手ブレーキとヘッドランプが懐かしい・・・
d0238245_11395621.jpg









    落差100mといわれる見帰りの滝ですが、紅葉には早かったようでした=唐津市相知町
d0238245_11231629.jpg










     紅葉の名所といわる西渓公園へ案内されました。
      園内では、モミジが色づき始めていました=佐賀県・多久市
d0238245_11565050.jpg











d0238245_1135437.jpg











d0238245_1611974.jpg

[PR]

by sira-tori | 2013-11-11 00:36 |   県外
2013年 11月 06日

秋の天草を散策①(天草町高浜)

11月1日から3日まで、天草の西海岸へ秋を探しに小旅行へ出掛けました。

1日は太陽が出ましたが、それ以降は曇天と小雨でした。しかし、たいへん温かい秋の日々が続き、嬉しくもあり・・・・・・・。






  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2013年11月01日

     青空の下、巨象のような妙見ヶ浦の奇岩が目立ちます
d0238245_214021.jpg










d0238245_22511133.jpg













     岸壁に建つ十三仏付近の灯台を、暗めの露出で撮ってみました(高浜北)
d0238245_214585.jpg













     夕陽に染まった大ヶ瀬付近を、瀬渡し船が航跡を残します(大江)
d0238245_216727.jpg











     丸い夕陽は、分厚い雲の中に隠れてしまいました
d0238245_2153632.jpg













     北方にカメラを向け直し、真黒な苓北町方面も写してみました
d0238245_2164037.jpg

[PR]

by sira-tori | 2013-11-06 21:09 |   風景=天草