チャレンジ! 鳥、鉄、風・・・

sirabird.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2013年 07月 23日

真夏の阿蘇山①(昼)

久々に緑に覆われた阿蘇を訪れました。

少し暑く感じましたが、高原を渡る清風は心の中も爽やかに通り過ぎてくれました。




  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2013年07月22日

     阿蘇パノラマラインより見た南阿蘇谷ですが、正面は阿蘇の南外輪山で、その手前の平野は南阿
     蘇村です。また、画面中央付近には列車が走っています
d0238245_104088.jpg













     一面緑の平野の中を、南阿蘇鉄道高森線の列車がゆっくりと駆け抜けます
d0238245_10315561.jpg














     南阿蘇鉄道高森線の列車が、阿蘇下田城ふれあい温泉駅で停車しています
d0238245_12394250.jpg













     阿蘇山を登る途中に、久々に2羽のノスリを見掛けました
d0238245_14271552.jpg















     その数秒後に、それぞれが森の奥へ急降下します
d0238245_11413725.jpg














     噴煙を上げる阿蘇・中岳第一火口です
d0238245_11494946.jpg














     牧草地の枯れ枝にホオアカが止まっています
d0238245_21293123.jpg














       なだらかな容姿の米塚は、野焼き後に萌えた緑に覆われています
d0238245_10402475.jpg














     険しい表情の山は杵島岳です。その左手に2つコブのように見えるのは往生岳です。
      手前の紫色の花はクサフジのようで、その奥はハナウドでしょうか
d0238245_10523431.jpg













d0238245_12442910.jpg














     放牧されている赤牛の親子ですが、愛情の深さが伝わってきます
d0238245_12192942.jpg













      赤紫の花は、カワラナデシコのようです
d0238245_13205735.jpg

[PR]

by sira-tori | 2013-07-23 21:31 |   阿蘇地方
2013年 07月 23日

真夏の阿蘇山②(夕、夜)

阿蘇の原野の夕暮れと夜の撮影にチャレンジしてみました。

初めて見る光景が幾つもあり、改めて阿蘇の素晴らしさを感じさせられました。






  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2013年07月22日


     久々に眺める阿蘇の山々です
d0238245_12592198.jpg












     赤牛は大自然に抱かれ、力強く堂々としています
d0238245_1802468.jpg












     杵島岳の麓(ふもと)には、ユウスゲが夕陽に花を向けて咲き誇っています
d0238245_13135884.jpg











     ハナウドとユウスゲの競演です
d0238245_11564513.jpg












     夕陽を撮りたくて、米塚の近くで日没を待ちますが・・・・
d0238245_18171016.jpg












     あ~。 夕方から雲が多くなり、夕陽は隠れてしまいました
d0238245_1151960.jpg












     夜の帳が下りはじめる頃、町の灯りが愛おしく見えます    
d0238245_03437.jpg













     根子岳の上には、上って間もない丸い月が輝いています
d0238245_17303345.jpg












     草原に放牧された牛の群れを、月灯りが煌々と照らします
d0238245_211253.jpg












     暗い中、牛たちの威圧を感じつつも初めて見る不思議な光景に魅かれました
d0238245_2111989.jpg












     ときおり、牛の野太い息遣いが聞こえてきます
d0238245_12491459.jpg










     その反対側には赤牛と黒牛の群れが放されていますが、横たわっている牛も見えます。
          (奥の灯りは阿蘇市で、奥は北外輪山です)
d0238245_017861.jpg

[PR]

by sira-tori | 2013-07-23 21:01 |   阿蘇地方
2013年 07月 17日

真夏の天草西海岸Ⅰ(奇岩と白波)

梅雨晴れ後は一転して酷暑の日々が続き、ここらで雨が欲しいところです-。

そこで、涼しげな天草の西海岸を訪れました。この日は中国で消滅した台風7号の余波のせいか、東シナ
海に面した海岸では激しい白波が次々と押し寄せていました。





  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2013年07月13~15日

     見事な奇岩が並ぶ天草町下田北周辺で、激しい白波が打ち寄せ光景と出会いました

d0238245_15261458.jpg











d0238245_13334772.jpg









     この時期の良く見かけるこのチョウは、アオスジアゲハのようです
d0238245_21285850.jpg








      こちらはカラスアゲハでしょうか?
d0238245_1865346.jpg










     「台風の時の高波は、この大岩を越えますよ!」と地元の方に教えられました
d0238245_1434010.jpg








     沖では、漁船がのどかに通り過ぎます
d0238245_14102060.jpg









     向こう側を見通せる大岩ですが、波が削り取ったのでしょうか・・・・・
d0238245_2037248.jpg









     この時期の猛禽類といえば留鳥トビが目立ちますが、三角形の尾羽が特徴的です
d0238245_13103719.jpg










     「んー」  雲といい、碧い海といい、まさに絶景です
d0238245_9495496.jpg









d0238245_155242.jpg










     少しオーバーですが、葛飾北斎の神奈川沖浪裏」(富嶽三十六景)を思い出しました
d0238245_1714648.jpg










d0238245_1234226.jpg










     ときおり、コシアカツバメが餌を求めて海岸を飛び回ります
d0238245_1225976.jpg









d0238245_12292745.jpg









     日が差し始めた笠松瀬を俯瞰してみました
d0238245_12372357.jpg









     手前の岩礁は妙見ケ浦で、その奥は笠松瀬のようです
d0238245_1358331.jpg









    十三仏付近の景観です
d0238245_172233.jpg











     最後は、穏やかに見える高浜の白鶴浜海水浴場です
d0238245_1348376.jpg










d0238245_2225311.jpg

[PR]

by sira-tori | 2013-07-17 10:03 |   天草地方
2013年 07月 17日

真夏の天草西海岸Ⅱ(夕、夜景)

梅雨晴れ後は一転して酷暑の日々が続き、ここらで雨が欲しいところです-。


そこで、涼しげな天草の西海岸を訪れました。残念ながら大海に沈む夕陽を見ることはできませんでしたが、
それ以上に感動的な景色に出会いました。





  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2013年07月13~15日


     13日の夕陽は、このあと海面に横たわる雲の中に隠れました
d0238245_13445785.jpg








   
d0238245_1058349.jpg










     一方、こちらは翌14日の夕陽ですが、ぶ厚い雲の中に隠れていました。
      (ふと目を凝らせば、海面の一部が明るくなってきました)
d0238245_1150034.jpg









     日没後には紅色の夕焼け雲が表れ、思わず喜びが込み上げてきました
d0238245_23512767.jpg









     画面左上に、三日月が雲間から顔をのぞかせています
d0238245_028946.jpg









     すっかり夜も深まり、雲の合い間に天の川が流れています
d0238245_13195156.jpg










     少し沖に位置する大ヶ瀬(岩礁)は月明かりに照らされ、雲の合い間には星も見えます
d0238245_0415780.jpg









d0238245_14131371.jpg










     最後に、国道の駐車スペースに植えられた南国風の木々を入れてパチリ・・・・・・
d0238245_1482866.jpg

[PR]

by sira-tori | 2013-07-17 08:59 |   天草地方
2013年 07月 17日

干潟名所の夜景(御輿来海岸)

暑さを避けて、涼しげな夕景や夜景を見るために宇土市の御輿来(おこしき)海岸へ来ました。





  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2013年07月12日

     まだ暑さが残る夕暮れに、満潮時の日没を待ちます(午後6時45分)
d0238245_7594015.jpg















d0238245_728734.jpg















     まん丸い夕陽が、雲仙普賢岳(長崎県)の山頂付近に差し掛かろうとしています(午後7時過ぎ)
d0238245_7283676.jpg

















     日没後の山頂上空を、涼しげな白い光跡を引きながら飛行機が通過します
d0238245_729665.jpg
















     月が高空で輝いています(午後8時5分)
d0238245_8314287.jpg
















     近くのJR三角線では、熊本駅行きの普通列車がゆっくりと通過します(午後8時36分)
d0238245_9542030.jpg















     一方、青味が残る夜空には小さな星々と、低空には月も輝き始めました(午後8時40分)
      中央下方の白い線は、飛行機のようです・・・・
d0238245_734131.jpg
















     カメラの露出を開放気味にしたら、月の影の部分も見えました(午後8時42分)
d0238245_7412854.jpg
















     月の入りが迫ってきました(午後9時半ごろ)
d0238245_22135025.jpg

















     オレンジ色に減光した月(月齢3.8)が、対岸の島原半島へ沈もうとしています
d0238245_735531.jpg


















     すっかり暗くなった夏の夜空には、薄っすらと天の川が見えました(午後10時)
d0238245_7213474.jpg



















[PR]

by sira-tori | 2013-07-17 07:30 |   御輿来海岸(宇土市戸口町)
2013年 07月 07日

近所のお寺でハス開花(2)

再び、近所のお寺へ足を運びましたが、行くたびに新たな発見がありました。
なかでも真夏の到来を告げるセミとの出会いなど、昔を懐かしむ素朴な情景に出会え、季節が梅雨期から
夏へと移り変わるのを実感させられました。





  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2013年07月07日


     まだ若いカマキリのようです
d0238245_13525858.jpg










     池の中のコイは涼しいように見えますが・・・
d0238245_20371326.jpg











     この花は今朝が旬なのか、形が整っていました
d0238245_1411318.jpg










d0238245_13363560.jpg










d0238245_20595095.jpg










     クマゼミを今季初めて見ましたが、近年は多数見掛けるようになりました
d0238245_20482132.jpg










     セミが飛去時にオシッコ(樹液)を排出する光景を見て、ふと懐かしさを覚えました
d0238245_20481368.jpg










     庭の隅で静かに咲いているのは、ヒメオウギズイセン(姫扇水仙)のようです
d0238245_2055988.jpg










d0238245_14112882.jpg

[PR]

by sira-tori | 2013-07-07 21:00 |   夏(ハス、アジサイなど)
2013年 07月 03日

古代ハス園も花盛り(鹿央町)

大賀ハスをはじめ、約13種類のハスが植えられている鹿央町の里やま古代ハス園を訪ねました。主役の
ハスは少なめの開花状況でしたが、これから末長く楽しめそうでした。

また、赤や白い花のスイレンも見応えがあり、辺りを数種類のトンボたちが飛び回っていました。




  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2013年07月02日

     「竹製オブジェ」は地区の人たちが手作りされたそうで、思わぬ歓迎に心が温まりました
d0238245_9133131.jpg








     同園管理者の方によると、ハスはサクラのように一斉には咲かず、少しずつ咲きます-ということでした
d0238245_9103251.jpg








     大きく開花した大賀ハスです
d0238245_14525240.jpg







d0238245_7532112.jpg







     ハス園周辺には、薄青い色のメダカを入れたスイレンの鉢が幾つも飾られています
d0238245_1624881.jpg







     このオレンジ色の魚もメダカ?
d0238245_1614560.jpg







     ネジバナもハス色を競っています
d0238245_9154910.jpg







     スイレン池には、綺麗な花やトンボを見ることができました
d0238245_9204265.jpg









d0238245_923192.jpg







d0238245_1133620.jpg







      この真っ赤なトンボは、ショウジョウトンボのように思います
d0238245_744217.jpg







d0238245_14561671.jpg







d0238245_10503798.jpg







     ショウジョウトンボ(雌)の産卵行動のようです
d0238245_1430896.jpg







     シオカラトンボでしょうか
d0238245_21472954.jpg







     初めて見ましたが、ハラビロトンボのようです
d0238245_783082.jpg







     突然、スコールのような雨が降り、人もカメラもずぶ濡れになりました
d0238245_11331366.jpg







d0238245_121352.jpg






  
d0238245_10352026.jpg

[PR]

by sira-tori | 2013-07-03 12:06 |   花まつり