チャレンジ! 鳥、鉄、風・・・

sirabird.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2012年 12月 26日

ツクシガモ(冬鳥 筑紫鴨、全長約63㎝)

地元で冬鳥のツクシガモは、干潟や河口などに生息するようです。
美しいツクシガモたちが干潟に群れていますが、九州地方への渡来は圧倒的に多いようです。


  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2013年01月17日  

d0238245_22443851.jpg




d0238245_22444820.jpg






撮影:2013年01月04日  

     柔らかな潟の上をスイスイ歩くことが出来ます
d0238245_11341824.jpg


     

     土の中に生息する軟体動物や昆虫などを餌にするようです
d0238245_11335949.jpg




     今年はツクシガモが特に多いように思います
d0238245_11381233.jpg




撮影:2012年12月26日  

     今日は、特にツクシガモが多かったです。
      この群れは半分ほどしか写っていませんが、200羽ほどはいたと思います
d0238245_1420539.jpg




     そこへハシボソガラスが乱入し、ツクシガモをモビングしました
d0238245_14202538.jpg




     群れ全体が次第にパニックを起し、一斉に飛び立ちました
d0238245_14203881.jpg




     この群れは、対岸沖へ去りました
d0238245_1420062.jpg




     少し沖の方では別の群れでしょうか、100羽ほどのツクシガモが見られました
d0238245_1123695.jpg






      ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++




撮影:2012年02月04日

     水の張られた田んぼにはツクシガモがいました
d0238245_1518050.jpg





      ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++




撮影:2010年01月03日
d0238245_17534494.jpg





      ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++





撮影:2010年01月01日  予想外の食事風景でした
d0238245_17535177.jpg




      ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



撮影:2009年02月11日
d0238245_17541144.jpg




d0238245_1753594.jpg





      ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++




撮影:2008年12月14日
d0238245_17574371.jpg




      ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



撮影:2006年12月29日  飛翔時の白色がとても綺麗です
d0238245_17533754.jpg

[PR]

by sira-tori | 2012-12-26 23:46 |      ツ、テ、ト
2012年 12月 26日

あれっ、ヤマセミだ

清流でカワガラスを見ようと思っていたら、ヤマセミが飛んできました。




  お願い 野鳥撮影時には、マナーを守りましょう!
    (参考)「日本野鳥の会が贈る、野鳥を楽しむポータルサイト BIRD FAN」の フィールドマナー


  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2012年12月26日


     翼の内側に橙色斑があるので、雌のようです
d0238245_10113683.jpg




d0238245_10142270.jpg




d0238245_154441.jpg




d0238245_15315589.jpg




d0238245_10364316.jpg




     眼球を保護するために、半透明の瞬膜(しゅんまく)が閉じています
d0238245_204043.jpg




d0238245_15383476.jpg




d0238245_265830.jpg




     この個体は、喉に褐色斑があるので雄のようです
d0238245_15545498.jpg

[PR]

by sira-tori | 2012-12-26 23:40 |  野鳥 (ヤ行)
2012年 12月 24日

オジロビタキ(冬鳥 尾白鶲、全長12㌢ )

数少ない冬鳥として落葉広葉樹林や林縁などで見られ、採餌時にはフライングキャッチも行う。

機敏で、とても可愛いい小鳥でした。




  お願い 野鳥撮影時には、マナーを守りましょう!
    (参考)「日本野鳥の会が贈る、野鳥を楽しむポータルサイト BIRD FAN」の フィールドマナー


  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2012年12月24日

     マユミの木は薄ピンク色の実をつけ、彩りを添えています
d0238245_19193637.jpg




d0238245_19203520.jpg




     木の実を食べようと、フライングキャッチみたいに飛びついています
d0238245_1921330.jpg





d0238245_19221871.jpg





d0238245_19232896.jpg




d0238245_12435240.jpg




     くわえた小型の甲虫は、ゾウムシの仲間でしょうか・・・
d0238245_19241674.jpg





d0238245_19243790.jpg




     外側尾羽4枚の基部が白いのが、オジロビタキの特徴のようです。
      また、雨覆いや翼に淡色斑が見られるので、第1回冬羽ではないでしょうか(良く分かりません)
d0238245_19245739.jpg




d0238245_1925447.jpg




d0238245_12454451.jpg

[PR]

by sira-tori | 2012-12-24 19:29 |      オ
2012年 12月 13日

オオマシコ(大猿子 冬鳥、全長:17㎝)

冬鳥として、平地から山地の林、草地、農耕地などに生息するようです。




  お願い 野鳥撮影時には、マナーを守りましょう!
    (参考)「日本野鳥の会が贈る、野鳥を楽しむポータルサイト BIRD FAN」の フィールドマナー


  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2012年12月13日


     日が傾きかけた頃、残雪縁で草の実を懸命に探していました
d0238245_946819.jpg




d0238245_9474826.jpg




     見た目は、尾羽が短く、体つきは丸っこいように感じました
d0238245_9532997.jpg





d0238245_9444199.jpg

[PR]

by sira-tori | 2012-12-13 22:50 |      オ
2012年 12月 10日

夕方に飛行機を見てきました

熊本空港の滑走路東側には、大勢のカメラマンさんが夕陽と飛行機が絡むのを撮影してお
られました。何年も通っておられる方々が多く、「今年は夕陽の出が悪い!」という感想があ
ちこちで聞かれました。



  ※写真をクリックすると、大きくなります



撮影:2012年12月12日

     強気のチョウゲンボウが、離着陸訓練をする天草エアーライン機にモビング? 並走? いや、並飛?
d0238245_20234672.jpg




     同機は、何事も無かったかのように悠然と飛び去りました
d0238245_20244115.jpg




     
     陸上自衛隊高遊原分屯地からは、小型のヘリ3機が離陸しました
d0238245_21135230.jpg




d0238245_20363256.jpg




d0238245_20375766.jpg







撮影:2012年12月10日

     着陸時には、滑走路にタイヤが擦れて白煙が出ます
d0238245_11594338.jpg




d0238245_11592966.jpg




     阿蘇の山々は、冠雪で白く輝いています。手前は、俵山に設置された風車です
d0238245_120795.jpg




d0238245_11422071.jpg





     滑走路の西側から伊丹行きANA526便の離陸です=17時01分
       ちょうど、夕陽を横長い雲が隠してしまいました
d0238245_858539.jpg



     東京行きのJAL1814便が離陸します=17時03分
d0238245_8593518.jpg




     同機は、やっと出た大切な夕陽の右側をかすめて行きました(難しいな~!)
d0238245_9627100.jpg





      ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



撮影:2012年11月27日

     離陸直前の東京行きSNA022便(ソラシド エア)です=16時36分
d0238245_10285074.jpg




     離陸時にはエンジン音が衝撃となり、その重厚な迫力に圧倒されました
d0238245_10265164.jpg




     滑走路の西側からは、伊丹行きのANA526便が離陸しました=17時03分
             (丸い太陽が、5分前まで出ていたのになぁー)
d0238245_10361711.jpg





d0238245_10564158.jpg





d0238245_10562172.jpg





      隣合わせた先輩カメラマン氏は、「今日は輝く雲で満足です!」とつぶやいた
d0238245_1056262.jpg





     振り向けば、阿蘇方面には綺麗な月が昇っています=17時12分
d0238245_2318956.jpg





    自衛隊のヘリコプターが離陸します=17時33分
d0238245_2352625.jpg




d0238245_2258134.jpg





     離陸したヘリコプターは頭上を通過して、阿蘇方向へ
d0238245_1857332.jpg






     残照を背景に、熊本空港への到着便がゆっくりと旋回しています=17時46分
d0238245_1134927.jpg





     「まぶしい!」。カメラの露出が気懸りですが、撮り続けました
d0238245_1204581.jpg





     気温はだいぶ下がり、シャッター速度も1/30秒と遅くなりました(17時52分)
d0238245_126236.jpg

[PR]

by sira-tori | 2012-12-10 22:42 |   飛行機
2012年 12月 08日

キバラガラ(迷鳥 カラ類)

キバラガラに関しましては、手持ちも図鑑には載っていません。
聞くところによりますと、中国原産のカラ類とか、国内への渡来が確認されたのは2例目(?)という
極めて稀な迷鳥-などの情報です。

この日はシジュウカラやメジロ、コゲラ、エナガなどの混群に、キバラガラ1羽がいました。木々が密
生している暗い中で、素早く動くキバラガラを見つけるのは困難でした。最初に見つけられた方には
感謝致します。




  お願い 野鳥撮影時には、マナーを守りましょう!
    (参考)「日本野鳥の会が贈る、野鳥を楽しむポータルサイト BIRD FAN」の フィールドマナー


  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2012年12月03日

     初めて見る「キバラガラ」ですが、その名の通りに腹部の周辺は黄色です。
      私が緊張していたためか、鳴き声を聞き取ることができませんでした
d0238245_1038283.jpg




     時どき地面に降りては、木の実などの餌を探します
d0238245_15411631.jpg




     高さ1㍍ほどの枯れ枝をテーブル代わりに、木の実を突き割りながら食べています
d0238245_10383964.jpg




     この場面でも、地上で採餌した木の実をくわえています。
      その一方で、(たまたまかもしれませんが)昆虫などをくわえているところは見かけませんでした・・・・
d0238245_1038564.jpg




     午後には、水浴びにやって来ました
d0238245_1201363.jpg




d0238245_10392426.jpg




d0238245_10384957.jpg





d0238245_103907.jpg





     水浴び後の羽繕いに、余念が無いようでした
d0238245_10381492.jpg




d0238245_11483985.jpg

[PR]

by sira-tori | 2012-12-08 11:24 |      キ、ク、ケ
2012年 12月 04日

カナダヅル(冬鳥 カナダ鶴、体長約95㌢)

出水市には稀な冬鳥カナダヅルが渡来し、水田や畑などに生息するようです。



  お願い 野鳥撮影時には、マナーを守りましょう!
    (参考)「日本野鳥の会が贈る、野鳥を楽しむポータルサイト BIRD FAN」の フィールドマナー


  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2013年01月28日 東干拓地にて

     いつも遠くにいます・・・・     
d0238245_223409.jpg




d0238245_22435.jpg





     ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



撮影:2012年11月30日 東干拓地にて

     前から見ると、前頭にはハート形の赤い皮膚が裸出しています
d0238245_10445696.jpg




d0238245_1045327.jpg





d0238245_10444126.jpg





d0238245_10444927.jpg





d0238245_10443425.jpg

[PR]

by sira-tori | 2012-12-04 11:56 |  野鳥 カ
2012年 12月 02日

ミコアイサ(神子秋沙、全長:42㎝)

ミコアイサは、冬鳥として九州以北に渡来し、湖沼や池、河川などに生息するようです。



  お願い 野鳥撮影時には、マナーを守りましょう!
    (参考)「日本野鳥の会が贈る、野鳥を楽しむポータルサイト BIRD FAN」の フィールドマナー


  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2012年12月02日

     ミコアイサの雌タイプ2羽が飛来しました。後方は、カイツブリです
d0238245_125533.jpg




d0238245_9104048.jpg





d0238245_1255635.jpg




     大型の重機が付近の道路を走行したために、驚いて飛び立ちました
d0238245_1262778.jpg




d0238245_1264854.jpg




     約1時間後に戻ってきました
d0238245_99459.jpg

[PR]

by sira-tori | 2012-12-02 15:28 |      ミ