チャレンジ! 鳥、鉄、風・・・

sirabird.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2012年 02月 29日

ウミアイサ

ひと月ぶりにウミアイサと出会うことが出来ましたが、雄1羽に雌2羽でした。



  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2012年02月29日  この雌雄は潜りながらも離れず、一生懸命に採餌を続けていました
d0238245_2121950.jpg




     真っ赤な虹彩が印象的です
d0238245_21211862.jpg




d0238245_846494.jpg




d0238245_8423885.jpg




     ウミアイサは、「一夫多妻」もあるのでしょうか
d0238245_8412851.jpg




d0238245_840429.jpg




     雌を呼ぶためなのかは分かりませんが、胸を沈めて高い声を出していました
d0238245_8394682.jpg




撮影:2012年03月08日  暗い雨の日のウミアイサたちです
d0238245_1231567.jpg




d0238245_1232397.jpg

[PR]

by sira-tori | 2012-02-29 21:28 |      イ、ウ、エ
2012年 02月 22日

懐かしの特急「つばめ」と「有明」(JR鹿児島本線)

JR九州は、1992年から鹿児島本線に787系電車が投入されました。私ごとですが、福岡出張ではこの電車には大変お世話になりました。

また、最後まで姿を見せていた特急「リレーつばめ」は、九州新幹線の全面開業に伴い2011年3月に運行を終えました。




  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2004年~2005年

     西鹿児島駅(鹿児島本線)を出発した特急「つばめ」は、白川を渡り熊本駅を目指します
d0238245_1224525.jpg




     田崎陸橋を潜れば、熊本駅に到着です。なお、左端の単線レールは豊肥本線です
d0238245_1232484.jpg



     今は懐かしい熊本駅のホームですが、つばめマークの赤い電気機関車も見えます。
       -左端のレンガ造りの建物は整備工場でしたが、現在は新幹線ホームの辺りでしょうか
d0238245_1231416.jpg




     熊本駅の北側踏切です。  この地蔵尊は、今でもありますよね? たぶん。
d0238245_12383.jpg




     確か、熊本市の北部辺りで撮ったかと思います
d0238245_2222734.jpg


d0238245_121504.jpg





     一方、博多から来た「有明」は熊本駅を経て、白川を渡り武蔵丘駅(豊肥本線)を目指します
d0238245_1225531.jpg



d0238245_123151.jpg

[PR]

by sira-tori | 2012-02-22 12:11 |   鉄道(ローカル線)
2012年 02月 22日

SLあそBOY

1988年より運行が開始されたSL「あそBOY」(8620型蒸気機関車)は、JR豊肥本線の熊本駅と宮地駅間を往復していました。また、年に数日は人吉駅への「里帰り」運行も行っていました。

しかし、2005年5月には老朽化した機関車が不調に陥り、ディーゼル機関車が後押しする光景が見られるようになりました。さらに同年8月には、17年間に渡って運行されてきたSL「あそBOY」は遂に休止に至りました。


その後、大修理を施された同機関車は、2009年4月から熊本駅と人吉駅間を運行できるよう見事に復活しました。




  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2005年の夏ごろ


     日曜日の早朝には、おいしい朝市が開かれていましたが、今はどうなんでしょうか・・・(車のナンバーは消しています)
d0238245_23574897.jpg





     SL「あそBOY」はウエスタン風の客車3両を牽引しながら、快調(?)に出発しました=熊本市十禅寺
d0238245_9315256.jpg



     熊本市平成でもパチリ!
d0238245_929417.jpg




     新水前寺駅(豊肥本線)を過ぎ、市街地のガード上を走る姿は圧巻でした=熊本市白山
d0238245_1727498.jpg




     もう少しで、豊肥線立野駅に到着します(暑かったな~)
d0238245_9584631.jpg




     2005年5月、SL「あそBOY」は機関車不調に見舞われたので、ディーゼル機関車が後押しするようになりました
d0238245_0381169.jpg



     立野駅を出たら、より高度をかせぐためにスイッチバックに挑みます。
      そのため老いたSLあそBOYも、一生懸命に後進運転で登ります(汗!)
d0238245_23164698.jpg




     スイッチバックを過ぎ、この先にいる大勢のカメラマンを気遣う機関士ら=南阿蘇村立野
d0238245_10343688.jpg



     SLあそBOYは、のどかな緑の中を駆け抜けます
d0238245_17243439.jpg




     暑い夏の思い出が蘇ります
d0238245_23423496.jpg





     阿蘇駅では大勢の家族がSLを降り、特製弁当や記念撮影に余念がありませんでした
d0238245_17314023.jpg





     熊本駅を出た「あそBOY」は、宮地駅の転車台で180度回転され、帰路に着きます=阿蘇市一宮町
d0238245_1701149.jpg




     あと数キロで熊本駅に到着です (遊び心でモノクロ化しました)
d0238245_941454.jpg




     調子に乗って、もう一枚!
d0238245_1018976.jpg




      夕方、ラストランを終え、大勢のファンが出迎える熊本駅に帰ってきました=2005年8月28日、熊本駅
d0238245_2357644.jpg



       (魚眼レンズを使用)
d0238245_8175488.jpg




       鉄道関係者やファンたちは、運行休止になるSL「あそBOY」に別れを惜しんでいました
d0238245_8405290.jpg

[PR]

by sira-tori | 2012-02-22 00:02 |   鉄道(新幹線、SL)
2012年 02月 16日

新幹線 夕暮れの熊本駅周辺

リニューアルした熊本駅の夜景を観たくなり、新幹線を中心にスナップ写真を撮ってきました。




  ※写真をクリックすると、大きくなります


撮影:2012年02月15日  今日は、熊本駅の北側にカメラを向けて見ました
d0238245_9481296.jpg





d0238245_948051.jpg





d0238245_9481626.jpg





d0238245_9475058.jpg







撮影:2012年01月31日
d0238245_9103930.jpg





d0238245_10415065.jpg





d0238245_10191546.jpg





d0238245_14251064.jpg





d0238245_1163791.jpg





d0238245_13492278.jpg





d0238245_13362416.jpg





d0238245_257196.jpg





d0238245_13261757.jpg





d0238245_14233729.jpg





d0238245_10291774.jpg





d0238245_1251639.jpg





d0238245_10395682.jpg





d0238245_17482069.jpg





d0238245_1049835.jpg

[PR]

by sira-tori | 2012-02-16 09:59 |   鉄道(新幹線、SL)
2012年 02月 16日

新幹線 雨の夜の熊本駅

少し前から、雨の夜の新幹線を撮ろうと思っていました。そこで今夜は”待望の雨”になり、ゴム長靴と雨傘という出で立ちで挑戦しました。

現地では撮影に夢中になり、カメラとレンズがズブ濡れになりました。しかし、予測不可能な写真(失敗?)が撮れ、楽しい経験となりました。




  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2012年02月06日  ホーム手前の線路が濡れています (いい雰囲気だ~)
d0238245_122083.jpg




     スローシャッターとはいえ、車体がすごく変形して写っています (片手で傘を持っていたもんなー?!)
d0238245_16274661.jpg








     流し撮りは、なんとか列車の速度に合ってきたようです
d0238245_10135290.jpg



d0238245_1018357.jpg




     800系「つばめ」の前照灯は、3段に光る構造になっていました
d0238245_1613211.jpg




     新幹線のシャープな光跡がたまりません。(あっ、レンズが濡れてしまいました!)
d0238245_15474461.jpg




     大粒の雨が「つばめ」の前照灯に照らし出されました
d0238245_15484475.jpg





     偶然の面白さがたまりません     
d0238245_0542140.jpg



     さあ、帰ろうかなー
d0238245_146505.jpg

[PR]

by sira-tori | 2012-02-16 09:58 |   鉄道(新幹線、SL)
2012年 02月 13日

夕暮れの干潟(宇土半島)

今日は日没の時刻と潮が大きく引く干潮の時刻が、ともに午後6時ごろです。そこで私は我慢出来ずに、有明海に面する宇土半島へ出掛けました。

幸い天気も良く、爽やかな冬の夕暮れを見ることができました。




  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2012年02月12日  午後5時半ごろ、三角行きの列車がゆっくりと通過しました
d0238245_10102540.jpg




      
     干潟は、黄金色に染まりました
d0238245_11403156.jpg





     午後5時52分、「いかん!」 夕陽の下部に雲が掛かり始めました
d0238245_10144955.jpg





     しかし、夕陽が染めた黄金色の干潟は、とても綺麗でした 
d0238245_10232626.jpg





     潮が大きく引いた干潟には漁船が横たわり、沖には大規模なノリ養殖棚が広がっています
d0238245_1127214.jpg





d0238245_14163859.jpg





d0238245_14112541.jpg





     日没後の頭上にはブルーが広がり、雲は淡い残照で赤く染まりました
d0238245_1116352.jpg




     三角線のレールは、熊本行き列車が明るく照らし出しました(右側は国道57号です)
d0238245_1155657.jpg





     星が出たころ、私の足元はすっかり暗くなっていました。

                   今日は素晴らしい夕暮れでした・・・

d0238245_952363.jpg

[PR]

by sira-tori | 2012-02-13 01:02 |   御輿来海岸(宇土市戸口町)
2012年 02月 12日

海辺の列車たち(肥薩おれんじ鉄道)

なかなか見る機会がなかった肥薩オレンジ鉄道に出合うために、芦北町まで足を延ばしました。第一印象は、列車のボディーに描かれたデザインの面白さに驚かされました。

訪れた地域は、急峻(しゅん)な山々が海岸にまで繋がる厳しい地理的条件で、車での移動もままならぬように思えました。そのため海沿いを這うようにして走る列車が人々の足となり、日ごろの生活を支えているように思えました。

<参考>
肥薩オレンジ鉄道は、熊本県と鹿児島県、そして沿線の10市町等(当時)が出資し、第三セクター鉄道会社として平成14年10月31日設立した「肥薩おれんじ鉄道株式会社」 は、今も故郷への愛着を込めて呼ばれている旧国名肥後と薩摩の頭文字と風光明媚な海岸線が連なる甘夏みかんなど柑橘類の産地を走る鉄道をイメージして名付 けられました=同社ホームページより。




  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2012年02月11日  鉄道沿線には、多くの柑橘類が栽培されていました
d0238245_10181641.jpg





     無人駅では、下り列車(左)が八代行きの黄色い列車を待ち合わせしていました
d0238245_10225623.jpg





     この車両は、スーパーおれんじ号です
d0238245_10294519.jpg





     山々の合い間には、のどかな風景が見られました。この列車は一般車両で、爽やかさが伝わってきます
d0238245_0543864.jpg





     漁港近くの線路際には、アコウの古木が海を見守るかのように佇んでいました
d0238245_10353219.jpg





     岬を走る列車を見ていると、暫し時間が経つのを忘れてしまいます
d0238245_1113077.jpg





d0238245_1140356.jpg





     列車は、民家の横をかすめるように走ります
d0238245_1154835.jpg




     軽自動車でも恐くなるような大変狭い道路が続きます
d0238245_1155535.jpg






▼撮影:2012年02月18日  また来ましたが、今日は大変寒いです
d0238245_22323712.jpg





     川内行き2両編成列車が、岬へ向かいます
d0238245_1629854.jpg





d0238245_22333259.jpg




d0238245_22341132.jpg





     トンネル内に、八代行き列車の灯りが見えてきました(午後6時半ごろ)
d0238245_22345722.jpg




     1両編成のワンマンカーがこちらに向かってきます
d0238245_2236567.jpg





      「あッ、まぶしい!」
d0238245_2236307.jpg





     行く先表示は「新八代」でしょうか? ピンボケで読めません (寒いので、これで帰ります)
d0238245_22365728.jpg






▼撮影:2012年02月27日 今夕も天気が良かったので、いつものトンネルへ足を運びました
d0238245_0512162.jpg




d0238245_0512953.jpg





d0238245_1828103.jpg





d0238245_0515849.jpg




     トンネルから列車が出てきます
d0238245_10542982.jpg




     あえて、シャッター速度を1秒に遅くしてみました
d0238245_10422459.jpg

[PR]

by sira-tori | 2012-02-12 01:16 |   鉄道(ローカル線)
2012年 02月 10日

阿蘇を駆ける列車たち(JR豊肥線)

今日は阿蘇方面を走る南阿蘇鉄道とJR豊肥本線の一部を見てきましたが、ときおり小雪が舞う寒い日でした。
阿蘇五岳もすっかり雪に覆われ、冬ならではの写真を撮ろうと頑張ったのですが、足元には雪がありませんでした。




  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2012年02月09日  第一白川橋梁をゆっくり走るのは、南阿蘇鉄道の阿蘇「ゆるっと博」号です
d0238245_13473456.jpg




     当然、枕木の上にはレールがあります・・・(アップで見ると落ちそうで恐い!)
d0238245_83723.jpg




     宮地駅を集発して迫り来るのは「九州横断特急」です=JR豊肥本線
d0238245_17595257.jpg




d0238245_10331178.jpg




     凍てつく滝に吸い込まれるように、大分方面へ駆け抜けて行きました
d0238245_18161621.jpg





    近くには、神秘的な造形美を誇る 「古閑の滝」がありました(クリックで特大表示!)
d0238245_1213598.jpg




     どうしても根子岳山頂を入れたくて、窮屈な写真になりました
d0238245_11312228.jpg




     日没時、黄金色に輝く線路が真っすぐに延びています     
d0238245_12564134.jpg




     暫らくすると、レールの先からディーゼル列車の灯りが見えてきました
d0238245_1336516.jpg




     すっかり暗くなった午後6時半過ぎ、宮地駅へ向かう列車を長時間露光で撮り終えました(露光時間:43秒)
d0238245_10215014.jpg

[PR]

by sira-tori | 2012-02-10 00:17 |   鉄道(ローカル線)
2012年 02月 05日

春の兆し波多浦駅(JR三角線)

不知火町から海岸道路266号を三角町へ行く途中、JR三角線と出会いました。その線路は山から下りてきているようで、奥には古いトンネルが見えました。

思わず、そのトンネルから特急「A列車で行こう」が出てきたら・・・・というシーンを想い起こしました。


そして、その想いが本当に実現しました。




  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2012年02月04日  線路際には、春を思わせるスイセンが白い花を咲かせていました
d0238245_9575364.jpg



















     陽炎立つ線路先のトンネルから、三角行き特急「A列車で行こう」が出てきました(右側は波多浦駅)
d0238245_16434624.jpg

















d0238245_20232025.jpg



















     暫らく待つと、先ほどの列車が三角駅から戻ってきました
d0238245_13292852.jpg

















     夕方近くには三角駅発の普通列車が、眩しい夕陽を浴びながら近づいて来ました
d0238245_13301197.jpg
















     熊本行きの普通列車が、波多浦駅に停車します
d0238245_22552985.jpg

















     列車がシルエットになり、遮断機も上がって路線バスが通過しました
d0238245_19314945.jpg
















     左は「波多浦駅」(無人駅)で、線路の先は三角駅です
d0238245_13304427.jpg

















     これが古い煉瓦造りの塩屋トンネル(南口)です。今日は、大変お世話になりました
d0238245_1785494.jpg




















[PR]

by sira-tori | 2012-02-05 13:32 |   鉄道(ローカル線)
2012年 02月 05日

懐かしい三角港(三角町)

私が小さい頃には人と船の多さで、港町らしい賑わいを見せていました。
今回、久しぶりに出掛けましたら、すっかり落ち付いた街並みになっていました。



  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2012年02日04日  戸馳島から撮影した三角港です。

     左の白い建物は「海のピラミッド」で、その右に隣接する黄色い建物はJR三角駅舎です
d0238245_14535280.jpg

















     ここが三角駅です
d0238245_14552476.jpg



















     三角駅に普通列車が到着しました
d0238245_17552238.jpg

















     街並みを通る青い列車を垣間見ることができました=戸馳島から撮影
d0238245_1454912.jpg

















     三角港と戸馳島を結ぶ小さな連絡船「博洋丸」です
d0238245_145446100.jpg


















     約4、5分もあれば対岸へ到着するようで、島民の足として活躍していました        
d0238245_1455959.jpg

















      戸馳島から上天草市の島々を望みました
d0238245_15385019.jpg


















     通称 「海のピラミッド」はフェリーターミナルで、土産売り場もあります  
d0238245_14554285.jpg
















     三角駅前は、三角港のメインストリートです
d0238245_1547162.jpg
















     「お疲れさんでした!」
     夕陽を浴びながら、あの博洋丸(左)が帰ってきました。 
d0238245_2161127.jpg


















    夕陽が(ニコニコ)笑って歓迎してくれました
d0238245_14572091.jpg


















d0238245_21103984.jpg

















     日没後、三角発の熊本行き列車が発車しました
d0238245_14464255.jpg

















   
d0238245_14375035.jpg




















[PR]

by sira-tori | 2012-02-05 11:49 |   三角町周辺(宇城市、上天草市)