チャレンジ! 鳥、鉄、風・・・

sirabird.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2011年 09月 28日

初秋の山行き

湿度の低いカラッとした秋晴れの日は、家にいるのはもったいないですね-。
ということで山を目指して出発しましたところ、今季初のエゾビタキに出会えました。







  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2011年09月27日  若い頃、山歩きの途中に出会ったツリフネソウ(釣船草、吊舟草)とは久々の再会でした
d0238245_23425883.jpg












d0238245_9455522.jpg














     私にとっては、今季初のエゾビタキでした
d0238245_23384953.jpg













     別の場所にもエゾビタキがいました
d0238245_23404196.jpg















     オオルリの幼鳥(雄)も枝に止まっていました
d0238245_9423077.jpg













     お馴染みのシジュウカラです
d0238245_2339352.jpg












d0238245_101988.jpg













     今や、増えすぎて嫌われものになっているニホンジカ(?)が道端にいました
d0238245_1081496.jpg
















d0238245_108799.jpg














     帰路の途中、赤い夕焼けを見ました
d0238245_10113144.jpg

[PR]

by sira-tori | 2011-09-28 00:19 |   山里
2011年 09月 25日

イソシギの水中採餌

イソシギは堰の上にいることが多いのですが、何を食べているのでしょうか?
今日は偶然にも近くで採食をしていたので、撮影してみました。






  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2011年09月24日
d0238245_0444833.jpg







     水中では眼を閉じていました
d0238245_0445642.jpg








     イソシギの羽は、驚くほどの完全防水でした(ふと、カワガラスを思い出しました)
d0238245_04536.jpg









     くわえているのは、水ゴケのようです
d0238245_871121.jpg








d0238245_8103222.jpg








d0238245_0453865.jpg










     小さな水生昆虫でしょうか、ミミズみたいに細長い形のようでした
d0238245_8155987.jpg










d0238245_12261667.jpg












d0238245_12205483.jpg

[PR]

by sira-tori | 2011-09-25 00:59 |      イ、ウ、エ
2011年 09月 25日

ダイサギと輝く水暖簾(のれん)

初秋の爽やかな天気が続いていますが、清流の堰(せき)の下にはダイサギとコサギ2羽が餌を探していました。



  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2011年09月24日  落ちる水滴が光り輝き、その前には純白のサギたちが・・・
d0238245_04110.jpg



     やがてサギたちは舞い上がりましたが、ダイサギは「女」の文字に見えます(笑い)
d0238245_042192.jpg



     このコマは、ダイサギの「大」に見えます
d0238245_043640.jpg


d0238245_23114515.jpg



     すぐさま、何もなかったのように戻ってきました
d0238245_04555.jpg

[PR]

by sira-tori | 2011-09-25 00:02 |  野鳥 タ
2011年 09月 17日

駅周辺 JR上熊本駅の今昔

九州新幹線開業に伴い、JR上熊本駅駅舎も新築されました。そこで、2005年秋の風景写真を「昔」()とし、2011年秋を「今」()として、比較できるようにスナップ写真を張りつけてみました。


  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2005年09月10日  昔:「上熊本駅は、明治22年に池田駅と名付けられたんだ…」
d0238245_10265146.jpg





      当時の上熊本駅舎は、大正ロマン漂う木造駅舎でした(車のナンバーはぼかしています)
d0238245_10123618.jpg





d0238245_10494218.jpg





d0238245_1082854.jpg





d0238245_10263375.jpg





     今では懐かしい駅舎の内部です(人物はぼかしています)
d0238245_930667.jpg





撮影:2011年09月17日  今:北側は新しく造られたJR九州上熊本駅舎で、左側は熊本電鉄の上熊本駅です
d0238245_951040.jpg





     内部もモダンになりました
d0238245_175625.jpg





d0238245_17554281.jpg





撮影:2011年09月17日  今:九州新幹線全線開業に伴う在来線高架化工事で、旧上熊本駅舎は解体へ。しかし、駅舎の保存を求める地域住民の強い要望で、熊本市電の上熊本駅前電停として屋根や庇(ひさし)などが保存・移築されました
d0238245_17541465.jpg





     熊本市電の上熊本駅前電停の内部です
d0238245_9234651.jpg




     正面から見ると、昔の上熊本駅が蘇ったようです
d0238245_10191039.jpg





     左端は移築された熊本市電の上熊本前電停で、右端に現在のJR九州上熊本駅があります。
     一方、旧上熊本駅舎は、2006年までは画面の中央付近にあったようです(魚眼レンズを使用)
d0238245_17534834.jpg





撮影:2005年09月10日  昔:奥は熊本市電の車両基地で、右は熊本製粉㈱です
d0238245_103217.jpg





撮影:2011年09月17日  今:移築された旧上熊本駅舎近くを九州新幹線が静かに通過します
d0238245_940364.jpg





     [付録]崇城大学付近を通過した九州新幹線が、熊本駅へ向かっています
d0238245_10281091.jpg




d0238245_10254541.jpg

[PR]

by sira-tori | 2011-09-17 21:27 |   鉄道(駅周辺の風景)
2011年 09月 04日

さくら、桜

サクラ(バラ科サクラ属)は、私たち日本人にとっては代表的な特別の木でしょう。春になると静かな山里や賑やかな公園には白色や淡いピンクの花が一斉に咲き誇り、楽しい花見があちこちで行われます。



  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2007年04月07日  湯の児海岸のサクラ並木(チェリーライン)です(熊本県水俣市)
d0238245_816428.jpg




d0238245_10265625.jpg





     青い海の沖には、白いうたせ船が浮かんでいました
d0238245_8245175.jpg





撮影:2007年04月01日  ヘアピンカーブが続く高森峠の九十九曲千本桜(熊本県阿蘇郡高森町)
d0238245_2157310.jpg



     大切畑ダムの桜並木(熊本県阿蘇郡西原村)
d0238245_8494015.jpg



撮影:2007年03月31日  静かな集落の神社には、山桜が咲き誇っていました
d0238245_857014.jpg



撮影:2007年03月25日  日本三大不動尊の一つとされる木原不動尊の境内では、しだれ桜が見ごろでした(熊本市富合町)
d0238245_21471057.jpg




撮影:2007年04月08日  
d0238245_21473314.jpg



     手前はハナミズキで、サクラに止まっているのはヒヨドリのようです
d0238245_8432857.jpg

[PR]

by sira-tori | 2011-09-04 21:47 |   春(サクラ、菜の花など)