カテゴリ:  阿蘇地方( 28 )


2015年 08月 28日

秋近し、阿蘇の夕暮れ

午後になり、何気なく阿蘇へ・・・・。
 早速、山頂近くでは初秋の気配を感じさせる涼風、ススキ、秋雲、秋草が出迎えてくれました。

 

  ※写真をクリックすると、大きくなります
  ※こちらのサイト「PHOTOHITO」から、特大の写真を見ることが出来ます。
              http://photohito.com/user/photo/74791/


撮影:2015年08月27日

     幸先良く、南阿蘇登山道を登坂中に見たのは「彩雲」か、「幻日」か?   

d0238245_01401894.jpg

















     阿蘇五岳の杵島岳(右)と往生岳の周辺を見たら、早くも秋の訪れを感じさせる情景に驚きました

d0238245_01401807.jpg














     やがて白い月が上り、幻想的な光景との出合いです。

       そしてカメラのファインダーを覗くと、たくさんのツバメが飛び回っていました
d0238245_01401810.jpg
















     高さ80mの米塚(阿蘇カルデラ内)の後方では、眩しい夕陽が沈もうとしています
d0238245_01401782.jpg



















     雲の中から、赤くて真ん丸の夕陽が姿を見せました。

        こんなにドラマチックな夕陽の色は初めてでした
d0238245_01401846.jpg



















     日没後は、真っ赤な帯状の夕焼けに心踊らされました
d0238245_01401870.jpg















[PR]

by sira-tori | 2015-08-28 02:05 |   阿蘇地方
2015年 03月 18日

感動の雲海(阿蘇市)

明日は好天に恵まれるようで、何となく夜半から阿蘇方面へ出掛けました。

阿蘇の雲海を目にするのは2、3年ぶりになるでしょうかー。






  ※写真をクリックすると、大きくなります
  ※こちらのサイト「PHOTOHITO」から、特大の写真を見ることが出来ます。
              http://photohito.com/user/photo/74791/


撮影:2015年03月17日

     (午前5時ごろ)
       星座が非常に明るく、霧の下で光るカラフルな町灯りに驚きました。

         その反面、三日月が満月のように明る過ぎに写ってしまいました(汗・・・)

d0238245_13255333.jpg
















     (午前6時半ごろ)
        東から朝日が上り、阿蘇五岳の涅槃像がくっきりとかび上がりました。

          また、阿蘇・中岳の噴煙は、西方向へ流されています
d0238245_13304218.jpg


















     大観峰下の阿蘇平野に満たされた朝霧です
d0238245_13255208.jpg















     まるで海の様相です・・・・
d0238245_13255225.jpg

















[PR]

by sira-tori | 2015-03-18 13:44 |   阿蘇地方
2015年 03月 18日

きらめく鍋ケ滝(阿蘇郡小国町)

3月中旬というのに、山間部の阿蘇地方でも20℃を超えそうな”暑さ”です。

そのような中で、森に整備された階段を数分ほど降りると、白い滝が音を立てながら流れ降ちています。





  ※写真をクリックすると、大きくなります
  ※こちらのサイト「PHOTOHITO」から、特大の写真を見ることが出来ます。
              http://photohito.com/user/photo/74791/


撮影:2015年03月17日

     午前9時半、滝の上からやさしい日差しが光芒となり、滝のカーテンと共演しています

d0238245_14410939.jpg

















     まさに、白いレースのカーテンです
d0238245_14410969.jpg























     滝の内側を通り抜け、対岸側から見た滝の上部です。

        玉すだれのような幾筋もの落水は、マイナスイオンを大量に発生させているかのようでした
d0238245_14410832.jpg




















[PR]

by sira-tori | 2015-03-18 12:01 |   阿蘇地方
2014年 11月 06日

紅葉を求めて南阿蘇へ①(南阿蘇)

普段は海辺でだるま夕陽ばかり見ているので、山里の紅葉の様子が気掛かりです・・・・・。

そこで、熊本市内から南阿蘇村の垂玉温泉や地獄温泉へ紅葉を求めてやってきました。

すると、金龍の滝周辺には綺麗な紅葉は身頃で、思わず「良かった!ー」。






  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2014年11月03日

     藁(わら)積み風景に、秋の深さを感じます
d0238245_11565038.jpg












     金龍の滝です
d0238245_13142549.jpg

















     水流の前に咲き誇っているのはウドの仲間のようですが、紅葉とは真逆の景色です
d0238245_11565055.jpg















     次に、地獄温泉の清風荘にお邪魔しましたが、のどかな風景に心が洗われました・・・・
d0238245_11564929.jpg














     駐車場近くの沼地は、まだ紅葉待ちのようでした
d0238245_11564977.jpg














[PR]

by sira-tori | 2014-11-06 12:02 |   阿蘇地方
2014年 11月 05日

紅葉を求めて南阿蘇へ②(南阿蘇)


11月3~4日の1泊旅行で、地獄、垂玉温泉から根子岳を中心に南阿蘇の紅葉を探し回ってきました。

カルデラ内の平地の紅葉は見掛けず、これからが色づき始めるという思いでした。

しかし、昨今の急激な冷え込みで紅葉に拍車が掛かりそうです。







  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2014年11月03日

     いやー、綺麗なモミジの紅葉が根子岳を包みます
d0238245_12540612.jpg



 









     やがて夕暮れ時・・・。

        阿蘇・中岳第一火口の噴煙が夕陽に赤く染まります

d0238245_12540654.jpg















     残照が印象的な南阿蘇の風景でした
d0238245_12540616.jpg














     夕食後、再び根子岳の近くで夜景にチャレンジですが、星の光跡が中途半端で済みません
d0238245_12540680.jpg
















撮影:2014年11月04日

     「ああ寒い!」。

        真冬並みの気温とかで、耕作地には霜が降りています  
d0238245_12540782.jpg















     やがて太陽が顔を出します
d0238245_12485381.jpg















     牧草でしょうか、朝露がびっしりと付いています
d0238245_12540770.jpg














     雲一つない晴天だと思っていたら、白い雲が連なっています
d0238245_12540737.jpg















     休暇村南阿蘇からの光景です
d0238245_12540651.jpg













     リンドウと阿蘇の噴煙を配置しました。

        側溝に足を入れての撮影でしたが、かなり強引な写真となりました!
d0238245_12540772.jpg














[PR]

by sira-tori | 2014-11-05 23:40 |   阿蘇地方
2014年 08月 13日

花岡山からの眺望(熊本市)

JR熊本駅の北西に位置する花岡山はサクラの名所であり、健康のためにウォーキングを行う方々からも親しまれる山です。

私も発展する熊本市内や遠くの阿蘇山も眺望できるので、年に数回は訪れます。







  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2014年08月11日

今宵は満月なので、阿蘇の山々から丸い月が登れば最高だ・・・という想いで花岡山へ出掛けました。


  後で知ったことですが、一年で最も地球に近づくために大きく見える「スーパームーン」であることが分かりました。

     




     綺麗な夕暮れです

d0238245_09163627.jpg















     月の出時刻は19時17分の予定でした。

       しかし、厚い雲に阻まれ、やっと見えたのは同30分頃でした
d0238245_09083462.jpg
















     一方、熊本空港方面をよく見ると、飛行機がライトを点滅させながら着陸しています
d0238245_19453613.jpg















      20時10分頃、今度は白い月となって地上を照らします
d0238245_00350446.jpg














      20時20分頃、なんとか綺麗に見えます(500㍉/F4レンズで撮影)
d0238245_19315091.jpg





     この後、月は雲の中へ・・・・


















撮影:2014年07月30日

午前、阿蘇の山々に目をやれば、珍しく鮮やかな緑色に覆われているのが見えました。

そこで花岡山へ行き、遠景を楽しんできました。







     サクラは眺望に支障が出始めるくらい茂っていますが、猛烈に厚い日差しを遮断してくれます。

       右奥は白く靄(もや)がかかって見えますが、甲佐町では史上最高の37.9度を記録したそうです
d0238245_20160027.jpg















     遠くには、阿蘇・中岳第一火口や熊本空港(阿蘇くまもと空港)が見えます。

       健康ウォーキング中の方々は、「こんなに遠くまで澄んで見えるのは久々です」とのことでした。

         そして、熊本空港から白い旅客機が離陸します(画面中央部のやや左側)
d0238245_20385700.jpg




















     やがて、夕立が京町方面から花岡山へ押し寄せてきました(中央は藤崎台県営野球場)
d0238245_21105839.jpg




     厳しい猛暑も、夕立のおかげで涼しくなりました
















撮影:2014年03月10日

今日は晴天でしたが、とても寒い一日でした。

そのおかげで花岡山からは遠くの熊本空港や阿蘇山までもがくっきりと見え、熊本市内の夜景も綺麗でした。




d0238245_10493720.jpg
















     熊本駅から出発する新幹線「さくら(画面中央)」と到着する「つばめ(画面左下)」です
d0238245_20172802.jpg















     そして夜になり、ライトアップされた熊本城もくっきり見えます
d0238245_12544742.jpg
















     冷え込みが厳しいので、今日はこれで帰ります=午後6時50分ごろ
d0238245_23161193.jpg















撮影:2013年09月04日


2個の台風の影響で雨天が続いていましたが、今日(4日)の昼前から目を見張るような色濃い青空が現れ
ました。そこで、熊本駅や遠くの山々が一望できる花岡山から新幹線やビル群に埋め尽くされた町並みの眺
望を楽しんできました。




     台風一過、すがすがしい空気に囲まれ、心地良いひと時を過ごしました
d0238245_1315560.jpg

















     少し降りて、新幹線ホームをのぞくと列車で満杯状態でした  
d0238245_11104016.jpg
















d0238245_12395029.jpg














  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2012年03月31日

4月1日から熊本市が政令指定都市への移行を祝うかのように、サクラが一斉に咲き誇りました。


     花岡山はサクラに彩られていました
d0238245_2328594.jpg














     九州新幹線も全線開通1周年を迎えました。写真は、上りと下りが行き交う「さくら」号です
d0238245_942932.jpg













d0238245_9232869.jpg
















[PR]

by sira-tori | 2014-08-13 23:25 |   風景=阿蘇地方
2013年 11月 17日

阿蘇でも紅葉真っ盛り(南阿蘇)

真っ盛りの紅葉を求め、南阿蘇をドライブしました。

標高の高い根子岳はすでに色あせていましたが、麓(ふもと)では綺麗なモミジの紅葉が楽しめました。






  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2013年11月16日

d0238245_11491897.jpg












     水面までの高さが62mもある第一白川橋梁を、南阿蘇鉄道の列車が通過します。
d0238245_1752580.jpg












     お目当てのトロッコ列車が来ました。
        辺りは大変静かなのに、(約700m離れた撮影地点まで)列車の走行音は聞こえません
d0238245_1914392.jpg












     垂玉温泉へ行く途中に出会った一枚の水田です
d0238245_23510946.jpg








     垂玉温泉に着くと、落差60mの「金龍の滝」がお出迎えです。
        同時に見事な紅葉が辺り一面に広がっていました
d0238245_23503093.jpg













d0238245_1824541.jpg














d0238245_162524100.jpg














     地獄温泉では、静かな秋のひとときを楽しみました
d0238245_16203042.jpg













d0238245_16235464.jpg












d0238245_17101536.jpg













d0238245_1147035.jpg












     今秋も根子岳を訪れました。
       標高の高い山の斜面は、すでに色あせていました
d0238245_1450119.jpg














d0238245_3125221.jpg

[PR]

by sira-tori | 2013-11-17 14:51 |   風景=阿蘇地方
2013年 10月 30日

俵山、秋の夕暮れ(西原村)

このところ夕陽を見る機会が多いのですが、今夕は阿蘇の西外輪山でもある俵山(西原村)へ足を延しまし
た。風力発電用の風車近くではパラグライダーが飛び、山の斜面ではススキが見頃でした。






  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2013年10月30日

     気持ち良さそうに、フワリ・・・
d0238245_9212694.jpg













d0238245_9205131.jpg












d0238245_9202863.jpg














d0238245_20471672.jpg













     日没寸前にして、黒い雲が・・・・・
d0238245_2045464.jpg












d0238245_10334979.jpg











     熊本空港(画面の中央)の滑走路には、線状にライトが灯ります。
      また、この辺りは「高遊原」という名の台地で形成されている様子が分かりました
d0238245_20532695.jpg

[PR]

by sira-tori | 2013-10-30 00:42 |   風景=阿蘇地方
2013年 10月 03日

早朝の雲海と夕陽(阿蘇市)

昨日の午後に少しだけ雨が降り、今日は快晴という予報でした-。
そこで早朝の阿蘇行きを敢行したら、案の定、白い雲海が広がっていました。






  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2013年10月01日

       久々の雲海を見ることができましたが、既に消えかけています(午前7時過ぎ)
d0238245_11271276.jpg












     でも、足元に広がる白い雲は、雄大な生き物のようです
d0238245_3474979.jpg














d0238245_21445388.jpg
















     草原に咲いている可憐なこの花は、マツムシソウのようです
d0238245_1521895.jpg















     牧場の枯れ枝には、ノスリが止まっていました
d0238245_2264798.jpg












     暫らくすると飛び去りましたが、いつ見てもタカ類は精悍です・・・
d0238245_2222172.jpg













     陽が傾きはじめた雑木林では、色着き始めた桜の葉が目を引きました
d0238245_11202094.jpg













     いつ見ても綺麗な山容を誇る米塚です
d0238245_14191437.jpg














     阿蘇ならではの牧歌的な光景です。
      また、火山活動を活発化している阿蘇・中岳第一火口(後方右手の山)から白煙が吹き上がっています
d0238245_1518136.jpg











     ”ダイヤモンド”米塚の撮影にチャレンジ!
d0238245_10484712.jpg











    「秋の日はつるべ落とし-」。
       その後の情景も格別でした(午後6時ごろ)
d0238245_11423780.jpg













     7月にお会いした綺麗なハナウドは、秋の訪れとともに枯れています。
d0238245_11352341.jpg







        今日は太陽を追っかけているようで、とても長~い一日でした
[PR]

by sira-tori | 2013-10-03 01:22 |   風景=阿蘇地方
2013年 10月 02日

水のカーテン(小国町の鍋ヶ滝)

これから本格的な秋の訪れです。

今朝は阿蘇地方で雲海を眺めた後に阿蘇郡小国町へ足を運び、水がカーテン状に流れ落ちる鍋ヶ滝でマイナスイオンを存分に浴びてきました。






  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2013年10月01日

     左奥は九重連山に連なる湧蓋山(標高1、500m)で、「小国富士」という愛称でも親しまれています
d0238245_121113.jpg















     鍋ヶ滝の駐車場から滝壷へ降り途中には、たくさんのツリフネソウ(釣舟草)が咲いています
d0238245_1421334.jpg













     滝壷へ降りると、光芒が僅かに残っていました
d0238245_12583635.jpg















     スローシャッター(2秒)で撮ったら、まさに水のカーテンです
d0238245_030579.jpg











     朝陽に照らされたクモの巣です
d0238245_11171059.jpg












     滝の裏は広く、マイナスイオンでいっぱいのようです
d0238245_148229.jpg













     また、古くから祈りの場であったのでしょうか、小石積みが幾つも見受けられます
d0238245_359264.jpg















d0238245_355186.jpg












     お陰さまで、夏の疲れを取り去ることが出来ました
d0238245_12552030.jpg












     近くには「下城の大イチョウ」や「下城滝」もあります。
      あまりの大きさに、何とか魚眼レンズに収まりました
d0238245_22465686.jpg












     下城の大イチョウ駐車場から直接見えるのは、落差約30m以上はあろうかと思える「下城滝」です。
      特に滝崖の雄大な地層模様が印象的でした
d0238245_10194344.jpg











     「鍋鎌滝」は下城滝の直ぐ上流にあります。
        余談ですが、この付近の名所には「鍋」の文字が多いように思えました
d0238245_12334740.jpg

[PR]

by sira-tori | 2013-10-02 20:19 |   風景=阿蘇地方