チャレンジ! 鳥、鉄、風・・・

sirabird.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ: 野鳥 (ヤ行)( 13 )


2013年 04月 04日

ヤツガシラ(旅鳥 戴勝、全長約28㎝)

地元で旅鳥のヤツガシラは、平地や海岸の草地、農耕地などに生息するようです。




  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2013年04月03日

     夕暮れになり、ヤツガシラ1羽が農道にいました
d0238245_14403173.jpg





d0238245_14464624.jpg






      +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++





撮影:2013年03月19日

     春の渡り第一弾で、華やかなヤツガシラに出会えるとはラッキーでした
d0238245_18254630.jpg





d0238245_18262632.jpg





d0238245_18274850.jpg






d0238245_18261422.jpg






      ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++





撮影:2012年04月05日

     この日は、幸運にも2か所で見ることができました
d0238245_15193477.jpg




d0238245_1327710.jpg




d0238245_1523629.jpg




d0238245_15251157.jpg




d0238245_13354451.jpg






      ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++





撮影:2011年3月30、31日

     3月、ヤツシラ1羽が池の畔(ほとり)で採食していました。散歩をする人が近づくと数百㍍ほど飛び、
     10分もすれば戻ってきました。
     昨年は見ることができませんでしたので、今春はとてもパッピーな気分になりました。


     黒く細長いくちばしを器用に使い、芝生の中から幼虫を探し出していました。大きな餌を食べる時には、頭を斜め上に向けながら、何度もくわえ直すという手間のかかる食べ方でした
d0238245_1351568.jpg





飛翔時の羽ばたきは、「パラパラ」「フワフワ」という楽しい感じでした
d0238245_13142250.jpg





d0238245_15441189.jpg





ときおり、優雅に冠羽と翼を広げるシーンも見せました
d0238245_12574319.jpg




草花を背景に、「シバ(芝?)の女王」とでも言いますか…
d0238245_17221923.jpg

[PR]

by sira-tori | 2013-04-04 19:43 |  野鳥 (ヤ行)
2012年 12月 26日

あれっ、ヤマセミだ

清流でカワガラスを見ようと思っていたら、ヤマセミが飛んできました。




  お願い 野鳥撮影時には、マナーを守りましょう!
    (参考)「日本野鳥の会が贈る、野鳥を楽しむポータルサイト BIRD FAN」の フィールドマナー


  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2012年12月26日


     翼の内側に橙色斑があるので、雌のようです
d0238245_10113683.jpg




d0238245_10142270.jpg




d0238245_154441.jpg




d0238245_15315589.jpg




d0238245_10364316.jpg




     眼球を保護するために、半透明の瞬膜(しゅんまく)が閉じています
d0238245_204043.jpg




d0238245_15383476.jpg




d0238245_265830.jpg




     この個体は、喉に褐色斑があるので雄のようです
d0238245_15545498.jpg

[PR]

by sira-tori | 2012-12-26 23:40 |  野鳥 (ヤ行)
2012年 07月 24日

ヤマドリ(山鳥、全長:雄約125㎝、雌約55㎝)

留鳥として低山から山地の森林に生息し、虫や木の実、葉などを食します。
ヤマドリは5亜種に分類され、北から南へ行くほど赤味が強くなるとのことです。一般的には
九州の中部や北部には亜種アカヤマドリ、同南部では亜種コシアカヤマドリが分布するよう
です。




   お願い 野鳥撮影時には、マナーを守りましょう!
    (参考)「日本野鳥の会が贈る、野鳥を楽しむポータルサイト BIRD FAN」の フィールドマナー


  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2012年12月16、20日

     林道脇でヤマドリらしき鳥が動いていたので、50㍍手前で車を止めて観察・撮影を行いました
d0238245_13181221.jpg





     どうやら、コシジロヤマドリ(環境省:NT=準絶滅危惧種、禁猟)の雄のようです
      それにしても、長い尾羽ですね~
d0238245_14383947.jpg





      腰の白色部が特徴のようです
d0238245_12124876.jpg





     やがて、足早に暗い杉林へ戻って行きました
d0238245_12503478.jpg






     偶然にも、先日見た雄のコシジロヤマドリ近くの林道付近にいたので、コシジロヤマド
     リの雌かもしれません。ちなみに雄同様、上尾筒にはバフ色斑があるようです。
d0238245_16344245.jpg




     それにしても、わずか10秒ほどの出会いでした
d0238245_16273120.jpg






      +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++




撮影:2012年07月24日

     この個体は亜種アカヤマドリだと思います-。

     静かな低山で初めて撮影の機会を得ましたが、陽光が当たると羽が金色に光りました。
     この個体はヤマドリ特有の尾羽が短いですが・・・・
       換羽時期なのか、何かの理由で外れたのでしょうか
d0238245_1120840.jpg





     眼の周りの赤色が綺麗です
d0238245_16272761.jpg




     小さな土手の上を歩く姿は、とても優雅に見えました
d0238245_16521478.jpg

[PR]

by sira-tori | 2012-07-24 10:13 |  野鳥 (ヤ行)
2012年 06月 26日

ヨシゴイ(夏鳥 葭五位、全長:約36㎝)

日本で見られるサギの仲間では最も小さく、夏鳥としてアシ原や湿地、河川などに生息するようです。


全長がハトほどの大きさで、ヨシ原で動かなかったら見過ごしてしまいます。

私は初めて見ましたが、その数は減少しているのでしょうか-。



  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2012年6月


      アシ原のあちこちから「ギョギョシ ギョギョシ」の声が聞かれ、オオヨシキリの天下です
      ▽nikon D800E+Nikkor 500mm/F4D×TC-20E Ⅲ、f/9、1/1600秒、ISO 800、三脚使用
d0238245_17331689.jpg





     よく見ると、アシの表面にヨシゴイが止まっています。
         何だか、サギらしくないようにも見受けられました
      ▽nikon D800E+Nikkor 500mm/F4D×TC-20E Ⅲ、f/8、1/1600秒、ISO 800、三脚使用
d0238245_14384339.jpg





     両脚でアシの茎を掴み歩く様は、熱帯ジャングルのオラウータンのようでした。
      (以下の3コマは午後5時過ぎの雨の合い間でしたが、餌を物色しているようでした)
      ▽nikon D800E+Nikkor 500mm/F4D×TC-20E Ⅲ、f/8、1/1000秒、ISO 2000、三脚使用
d0238245_1391528.jpg




     ヨシの動きに大きく逆らわず、枯れかかったヨシの中で擬態されたら分からないでしょう
      ▽nikon D800E+Nikkor 500mm/F4D×TC-20E Ⅲ、f/9、ISO 1250、1/160秒、三脚使用
d0238245_1320981.jpg




      ▽nikon D800E+Nikkor 500mm/F4D×TC-20E Ⅲ、f/9、1/640秒、ISO 400、三脚使用
d0238245_13262523.jpg





     普段は、あまり動かないのかもしれません(?)
      ▽nikon D800E+Nikkor 500mm/F4D×TC-20E Ⅲ、f/9、1/2000秒、ISO 800、三脚使用
d0238245_18571411.jpg





     こちらへ飛んで来ます!
      初めて見るせいか、私の方が緊張しています
      ▽nikon D800E+Nikkor 500mm/F4D×TC-20E Ⅲ、f/8、1/1000秒、ISO 2000、三脚使用

d0238245_20385366.jpg




     突然、飛び出したりしますので・・・・・
       それにしても、風切り羽の黒が翼の色相を引き締めています
      ▽nikon D800E+Nikkor 500mm/F4D×TC-20E Ⅲ、f/10、1/1600秒、ISO 1250、三脚使用
d0238245_11385210.jpg





     貴重な噴射シーン・・・
      ▽nikon D800E+Nikkor 500mm/F4D×TC-20E Ⅲ、f/10、1/1250秒、ISO 1250、三脚使用
d0238245_17564560.jpg



     
      ▽nikon D800E+Nikkor 500mm/F4D×TC-20E Ⅲ、f/8、1/640秒、ISO 1600、三脚使用
d0238245_1747297.jpg




    ときどき、ツバメがヨシゴイを追っかける(モビング?)ような行動を見せました
      ▽nikon D800E+Nikkor 500mm/F4D×TC-20E Ⅲ、f/9、1/1000秒、ISO 1250、三脚使用
d0238245_1841237.jpg




      ▽nikon D800E+Nikkor 500mm/F4D×TC-20E Ⅲ、f/9、1/1250秒、ISO 800、三脚使用
d0238245_1753160.jpg





     アレチハナガサの蜜を吸うのはヒメアカタテハという蝶でしょう(多分・・)
      ▽nikon D800E+Nikkor 500mm/F4D×TC-20E Ⅲ、f/9、1/1250秒、ISO 800、三脚使用
d0238245_22463744.jpg

[PR]

by sira-tori | 2012-06-26 21:55 |  野鳥 (ヤ行)
2012年 01月 09日

ヤマセミのペアか

清流沿いを車で行くと、ヤマセミが川岸の枝に止まっていました。
久しぶりに出会ったので撮影させてもらいましたが、幸いにもペリットを吐き出すシーンを撮ることが出来ました。



  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2012年1月7日  ヤマセミが枝に止まっていたら、賑やかな鳴き声とともに別の個体と入れ変わりました
d0238245_937149.jpg
d0238245_9453428.jpg



     数センチ上の枝にジャンプしています
d0238245_082169.jpg

d0238245_084114.jpg



     やがて飛び去りました
d0238245_108516.jpg



     広げたヤマセミの翼には、鮮やかな白黒の鹿の子模様が見えます
d0238245_107576.jpg



     こちらでは、口の奥に白っぽいペリットが見えています
d0238245_073160.jpg



     吐き出されたペリットは落下中ですが、消化できなかった魚の骨やうろこで作られているのでしょう  
d0238245_10384435.jpg



     半日陰の枝にも止まりました
d0238245_10323243.jpg
d0238245_1032426.jpg

[PR]

by sira-tori | 2012-01-09 00:46 |  野鳥 (ヤ行)
2011年 12月 31日

ユリカモメは逆光の中に

2011年の末日。

快晴でとても暖かい朝、海辺に近い田んぼの用水路では、真っ白なユリカモメが元気に飛び回っていました。





  お願い 野鳥撮影時には、マナーを守りましょう!
    (参考)「日本野鳥の会が贈る、野鳥を楽しむポータルサイト BIRD FAN」の フィールドマナー


  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2012年12月31日  冬の田んぼを背景に数羽のユリカモメが用水路を往き来していました
d0238245_912960.jpg





     陽光が届きにくい深い用水路の水面では、小魚を獲るユリカモメたちのダイブが行われていました
d0238245_993178.jpg




d0238245_912332.jpg




d0238245_9215567.jpg




d0238245_9181621.jpg





     こちらでも・・・・
d0238245_953590.jpg

[PR]

by sira-tori | 2011-12-31 21:08 |  野鳥 (ヤ行)
2011年 08月 11日

ユリカモメ(冬鳥 百合鷗、全長約40㎝)

地元で冬鳥ユリカモメは、海岸や干潟、河川、湖沼などに生息するようです。

綺麗で身近な鳥ですが、成鳥夏羽ではズグロカモメとの見誤りに気を遣います。


  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2011年02月07日  何とか止まりました(笑い)
d0238245_9525765.jpg


     ザブッ! 小さなカニが獲れました
d0238245_9571877.jpg


     「横並び」が、いかにも平和そうに見えます
d0238245_123215.jpg


撮影:2010年12月05日
d0238245_1263086.jpg


撮影:2009年02月14日  小魚も獲りました
d0238245_1635194.jpg


     「X(エックス)」に見えるところが気に入っています
d0238245_16351187.jpg


撮影:2008年04月26日  嘴は細長くて赤味掛かり、初列風切りの大きな白斑が目立たないので、以下
     の3コマは、ユリカモメの夏羽です
d0238245_16344164.jpg


撮影:2006年04月16日
d0238245_1291279.jpg


撮影:2006年03月25日
d0238245_16342552.jpg

[PR]

by sira-tori | 2011-08-11 16:37 |  野鳥 (ヤ行)
2011年 08月 11日

ヨシガモ(冬鳥 葭鴨、全長約48㎝)

地元で冬鳥のヨシガモは、湖沼や河川、海岸などに生息するようです。


  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2009年01月24日  雄成鳥は、ナポレオンの帽子のように後頭へ突き出ています
d0238245_15532826.jpg

d0238245_934882.jpg


     三列風切りが長くて重たさそうです
d0238245_15534110.jpg


撮影:2011年02月13日  三列風切りが腰から尾羽を覆うように長く、垂れています
d0238245_15535184.jpg

[PR]

by sira-tori | 2011-08-11 15:54 |  野鳥 (ヤ行)
2011年 08月 11日

ヤマセミ(留鳥 山翡翠、全長約38㎝)

地元で留鳥のヤマセミは、平地から山間部の渓流や河川、湖沼、ダムなどに生息し、繁殖しているようです。
日本産カワセミ類では最大です。

  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2010年11月15日  雌は、翼下面の雨覆いが褐色です
d0238245_949029.jpg


     頭の長い羽毛を起こせば、見事な冠羽になります
d0238245_1303911.jpg


撮影:2010年02月02日  左上にヤマセミ、右にはミサゴというツーショットでした
d0238245_9422912.jpg
d0238245_942367.jpg


撮影:2009年11月29日
d0238245_9534685.jpg


撮影:2009年11月28日  頚に褐色があり、翼下面の雨覆いが白いので雄のようです
d0238245_21273888.jpg


撮影:2009年11月15日
d0238245_959459.jpg


撮影:2009年03月21日
d0238245_12592289.jpg


     翼の「鹿の子模様」を広げて、ホバリングを披露しました
d0238245_12593757.jpg


撮影:2008年01月06日  堰の魚道では、ヤマセミの雄が魚を捕えました
d0238245_12585058.jpg

[PR]

by sira-tori | 2011-08-11 13:01 |  野鳥 (ヤ行)
2011年 08月 11日

ヤマシギ(冬鳥 山鷸、全長約34㎝)

地元で冬鳥のヤマシギは、里山の林縁や畑、水田などに生息するようです。
アオシギ並みに出うのが難しい鳥ですが、TさんやKさんに飛来情報を頂きました。





  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2011年02月14日  

     この個体は警戒心が強く、スギ林から少しだけ出てきました
d0238245_19111588.jpg





d0238245_19113891.jpg





d0238245_19115183.jpg






      +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++





撮影:2011年02月14日

     低山の集落近くでは、1羽のヤマシギが餌を探していました
d0238245_11213570.jpg





d0238245_1122131.jpg






d0238245_11214475.jpg






d0238245_11215385.jpg






      ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++





撮影:2009年01月18日

     湖の縁では、水耕栽培地に2羽のヤマシギが採食していました
d0238245_11222421.jpg





d0238245_11242118.jpg

[PR]

by sira-tori | 2011-08-11 11:24 |  野鳥 (ヤ行)