チャレンジ! 鳥、鉄、風・・・

sirabird.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ: 野鳥(混合)( 27 )


2015年 01月 10日

陽光に誘われて(江津湖)

江津湖の朝霧を目当てに早起きをしましたが、ほかの鳥たちも見てきました。






  ※写真をクリックすると、大きくなります
  ※こちらのサイト「PHOTOHITO」から、特大の写真を見ることが出来ます。
              http://photohito.com/user/photo/74791/


撮影:2015年01月上旬

     寝てばかりのクロツラヘラサギでしたが、カイツブリの騒がしさで「何が何やら!」状態になっています

d0238245_14330133.jpg














     久しぶりに、ルビー色の眼を見ました
d0238245_14324319.jpg
















     「あっちへ行け!」という威嚇に見えました・・・・
d0238245_14355280.jpg
















     ふと草地に目をやれば、ヒクイナがいました。

         探す時には見つからないのに・・・・・
d0238245_14325349.jpg














     コサギの華麗なる漁に、しばし目を奪われました
d0238245_14331077.jpg
















d0238245_14330128.jpg














     お馴染みのアオサギですが、首から垂れ下がっている2本は何でしょうか?

        普段は、細かいところまでは見ませんが・・・・
d0238245_14324313.jpg














     お馴染みカワセミが、青空バックでホバーリングをしています
d0238245_14325392.jpg














[PR]

by sira-tori | 2015-01-10 14:34 |  野鳥(混合)
2014年 08月 15日

真夏のサギたち

8月のお盆を迎えましたが、今年は天候不順で日照不足が心配されています。

そんな人間たちの事情とは関係なく、野生の生き物はたくましい生態を見せてくれました。






  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2014年08月14日


     「爽やか~」と言いたいところですが、満点の蒸し暑さです

d0238245_17465588.jpg
















     そんな折、爽やかな水辺では、生きるためのドラマが繰り広げられていました
d0238245_12102062.jpg
















d0238245_09025797.jpg















d0238245_21213087.jpg
















d0238245_12210062.jpg












d0238245_21492611.jpg
















[PR]

by sira-tori | 2014-08-15 09:34 |  野鳥(混合)
2014年 05月 16日

梅雨前の渡り鳥たち

田んぼには、夏の鳥たちが今年も羽を休めていました。

特にツメナガセキレイは多数が群れを作り、上空のトビを気にしながらも懸命に採餌していました。






  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2014年05月15日

     朝まで小雨が降っていましたが、昼頃には晴天になりました

d0238245_22591825.jpg














     この田ぼには、15~20羽のツメナガセキレイ(夏羽)がいました
d0238245_14083238.jpg













     マミジロツメナガセキレイ(?)とは思ってみましたが、頭部が青灰色ではありません・・・・
d0238245_14002799.jpg













     また、可愛い夏羽のアマサギたちも、”水田の妖精”のように活動していました
d0238245_15053969.jpg












d0238245_14490665.jpg












     エゾビタキのようですが、たぶん渡りの途中でしょう
d0238245_16334966.jpg












     暗い林の中にいたのはサンコウチョウですが、自慢の尾翼はまだ短いようです・・・・
d0238245_16334982.jpg














     羽に白い3つの斑があり体も大きいので、モンキアゲハのようです
d0238245_00231372.jpg














     陽が傾きかけたころ、トビが夕暮れの岩場で食事しています
d0238245_22061825.jpg













     鮮やかな日没を期待していますが、少し雲があります
d0238245_21243699.jpg














d0238245_22253133.jpg














     雲に遮られ、今日の夕陽はここまででした
d0238245_23554389.jpg
















     帰り際、橋の上には満月が浮かんでいました  
d0238245_21244668.jpg














[PR]

by sira-tori | 2014-05-16 14:07 |  野鳥(混合)
2014年 05月 14日

今日も河口には野鳥がいっぱい

今日はカメラとレンズの調整を目的に河口へ行ってきました。

久々にハヤブサの飛翔姿を見ることができ、その勇姿に息づまる迫力を感じました。





  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2014年05月13日

    ホオジロは近くの道路に舞い降りて餌を探していますが、この時期の♂は色鮮やかでハンサムに見えます

d0238245_15542453.jpg














     ミサゴやクロツラヘラサギは春過ぎなると多くが旅立ちますが、このミサゴは残留組でしょうか・・・・・
d0238245_18004416.jpg












     小魚をくわえながら目の前を通過するのは、夏鳥のコアジサシです
d0238245_16253963.jpg












     一方、コサギも小魚を捕らえました。

       (目先にピンクっぽい婚姻色が出ています)

d0238245_20405817.jpg












     潟の上では、キアシシギが餌を採しながら歩いています
d0238245_16421044.jpg













     2羽のイソシギは激しく争っていましたが、繁殖期ならではの光景かもしれません

          (河口には、ゴミなど多くの浮遊物が流れ着きます)
d0238245_20422528.jpg















     近くにソリハシシギも飛来しました
d0238245_21175847.jpg













d0238245_21375153.jpg













     アオアシシギは口を開けて走り出しましたが、こんな採餌光景は初めてです
d0238245_13213755.jpg













     採餌中のシギたちが一斉に連れ立って対岸へ移動たので、餌場を変えるのかなーと思っていました。

       その直後、音もなくハヤブサが飛んできました。

         いち早くシギたちは危険を察知したようで、彼らの「緊急警報」には全く気付きませんでした




     両足を前方に降り出し「狩りを行うのか!」と緊張したら、小さい糞を排出しました・・・・
d0238245_22072559.jpg













     戦闘機のようなハヤブサは、手ぶらでUターンします
d0238245_16011655.jpg













    そして翼を真一文字に広げ、滑空するように音もなく飛び去りました。

      後ろ姿ですが、実にハヤブサらしい・・・・
d0238245_18082865.jpg










     久々に見るハヤブサは、野鳥というより飛行機のようでした
     














[PR]

by sira-tori | 2014-05-14 00:33 |  野鳥(混合)
2014年 05月 11日

水田でシギやサギたちを堪能

久しぶりに水田に飛来しているシギやサギを、早足で見てまわりました。

特に黒っぽいツルシギやモグラを食するアオサギなど、珍しい光景にも出会いました。





  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2014年05月10日

     チュウサギは、くちばしが黒いので夏羽のようです

d0238245_09192939.jpg














     オグロシギのようですが、1羽で羽繕いをしていました
d0238245_14071411.jpg














     ツルシギの夏羽のようですが、こんなにも黒っぽくなるんですねー。

       後方はアオアシシギのようです
d0238245_22452554.jpg















     ツルシギの周りには多種のシギが集まり、人気者でしょうか・・・・
d0238245_14201319.jpg













     コサギの夏羽で、後頭と背に飾り羽が見られます
d0238245_09124184.jpg













     ケリが採餌していると、もう1羽が飛んで来ました。

             もしかして、仲の良いペアかも知れません
d0238245_22474958.jpg













d0238245_23120632.jpg













     ムナグロは結構見掛けました。

        50羽ほどのこの群れは、水を入れ始めた水田へ旋回しながら降りました
d0238245_14154496.jpg













     別の場所では、ムナグロの夏羽が水田の中にいました
d0238245_23514944.jpg













     全般的によく見かるのは、アオアシシギです
d0238245_14271150.jpg













     それとタカブシギも、この時期に多く見掛けるシギです
d0238245_14284866.jpg













     キアシシギと思いますが、ついタカブシギと間違いそうになります
d0238245_14251375.jpg













     ダイサギの夏羽は、目先の緑青色でくちばしが黒く、虹彩は黄色で胸と背には飾り羽が見られます。

       一方、図鑑などでは繁殖期の「婚姻色」とは目先の色は濃くなり、虹彩と脚には赤味を帯びる-とありますが、虹彩と脚には赤味を帯びたダイサギを見た(出会った)ことがありません。
       まだまだ経験が不足を思い知らされるものの、繁殖期のコロニー周辺でも出会ったこともありません!?     
d0238245_13544129.jpg














     アオサギがくわえているのは、体形からするとモグラのようです。

      何度か水につけてから、一気に飲み込みました。

        余談ですが、苗が枯れかかった色に見えます。きっと写し方のせいでしょう・・・・  
d0238245_13472620.jpg













d0238245_13472627.jpg















[PR]

by sira-tori | 2014-05-11 01:13 |  野鳥(混合)
2014年 04月 26日

オオヨシキリやコアジサシの季節です

今年も、初夏を感じさせるオオヨシキリやコアジサシを昨年と同じ場所で見ることができました。

  遠くから渡ってくる鳥たちのためにも、豊かな自然環境を維持しなくては-と改めて思いました。







  ※写真をクリックすると、大きくなります
 

撮影:2014年04月25日

     川岸に繁茂したヨシ(葦)には、下から緑色の若い茎が伸び始めています。

       そこへ夏鳥オオヨシキリが、今年も繁殖のために東南アジアなどから渡来しました

d0238245_13335145.jpg















     テリトリー宣言のためか、高いところへ飛び上がります

d0238245_11124674.jpg
















     水面から5㍍ほどはあろう竹竿の天辺で、「ギョギョギョ ギョギョシ ギョギョシ」と大声で鳴き続けます
d0238245_12383489.jpg





















d0238245_16533152.jpg




















     そして、希少な夏鳥コアジサシも、繁殖のために東南アジアやオセアニアなどから渡来します
d0238245_13265172.jpg


















     ペアでしょうか、明瞭な声で「キリッ キリッ」と鳴き合います
d0238245_09091713.jpg



















     そのボディーは、無駄のないシャープなフォルムです・・・
d0238245_09320665.jpg



















     長くて大きな翼で、力強く羽ばたきます
d0238245_13462493.jpg
















     今日見る夕陽も、対岸の雲仙・普賢岳に沈みます
d0238245_19411117.jpg


















     手前にはアオサギが佇(たたず)み、後方にはチュウシャクシギが群れています
d0238245_17510817.jpg



















    黄色い夕陽は、薄雲に隠れそうでした・・・・
d0238245_18011143.jpg




















[PR]

by sira-tori | 2014-04-26 09:37 |  野鳥(混合)
2014年 04月 22日

久々にシギと出会う(荒尾市)

久々に、荒尾市の海岸へシギ(渡り鳥)を見に行きました。

同海岸は平成24年の夏にラムサール条約湿地に登録されましたが、干潟としては九州で初めてだそうです。

なお、この日は満潮時刻が昼過ぎだったので、鳥たちは海岸近くで羽を休めていました。







  ※写真をクリックすると、大きくなります
 

撮影:2014年04月22日


     手前はダイサギで、その後方はキョウジョシギとオオソリハシシギ、右端はダイゼンで、左端はチュウシャクシギのようです。

        ところで、岩礁に緑色の藻類が繁茂していましたが・・・・
d0238245_10463110.jpg












     いつも、キョウジョシギの飛翔に見とれてしまいます
d0238245_10424808.jpg












     考え事をしているのは、シロチドリのようです
d0238245_21311629.jpg












     右はオオソリハシシギの夏羽で、左の2羽はチュウシャクシギのようです。

        本来は警戒心の強い大型のシギ類ですが、ここでは羽休めが第一のようです
d0238245_21352486.jpg













     白黒模様は、夏羽のダイゼンです
d0238245_21273900.jpg














     ハマシギの中に、少し大き目のキョウジョシギが混ざっています
d0238245_10554765.jpg












     多数で群れているのはハマシギ(夏羽)です
d0238245_10514057.jpg













     中央のオオソリハシシギ(夏羽)は、とても色鮮やかでした
d0238245_10291867.jpg













     体の小さなこの鳥は、トウネン(夏羽)だと思います
d0238245_09374523.jpg













     帰り際、畑に長々と植えられたマリーゴールド(キンセンカ?)に、心躍りました
d0238245_10405563.jpg














[PR]

by sira-tori | 2014-04-22 23:53 |  野鳥(混合)
2014年 04月 21日

②道沿いにはカラフルな花々(熊本市)

今日も春の草花や繁殖期の野鳥に出会いました。





  ※写真をクリックすると、大きくなります
 

撮影:2014年04月21日

     ピンクの花はカラスノエンドウのようですが、ミツバチが蜜を求めて飛んできました

d0238245_21590776.jpg












     このチョウはアオスジアゲハのようです
d0238245_21590724.jpg













     このムクドリは枯葉を大事そうにくわえていましたが、巣の材料に使うのでしょうか・・・
d0238245_23052240.jpg













     左はカワラヒワの幼鳥でしょうか、大声で餌をおねだりしていました

d0238245_22275926.jpg
















     このシジュウカラは、黒帯が下腹部で太くなっているので♂のようです
d0238245_21590736.jpg














d0238245_22525657.jpg













     再びオオルリの♂に出会いましたが、翼が黒っぽく見えます
d0238245_21590707.jpg













d0238245_22282710.jpg














d0238245_21590765.jpg












     そして・・・・・
d0238245_22285050.jpg














[PR]

by sira-tori | 2014-04-21 22:00 |  野鳥(混合)
2014年 03月 17日

春の渡りもチラホラ・・・

本格的な春の到来で野鳥の渡りも期待されますが、今回は情景探しを兼ねながらの探鳥でした。





  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2014年03月15、16日

d0238245_22550211.jpg













     海岸では、ジョウビタキ(♂)がイソヒヨドリ風のポーズをとっています
d0238245_19151638.jpg














     アオジのようです。

        もしかして、シベリアアオジでは(?)という期待は見事に外れました

d0238245_17354009.jpg


















     ヒヨドリは、綺麗な桜花を採蜜しています
d0238245_09360941.jpg



















     よく見ると、夏鳥ホオジロハクセキレイのようですが2羽ほどいました
d0238245_13140757.jpg


















d0238245_22551956.jpg


















     翌日、別の場所ではジャンプしながら小さな虫を捕っていました
d0238245_11552511.jpg

















     ツグミのようですが、なんだか久しぶりに見たような気がします
d0238245_19153711.jpg

















     仲良く並んでいるのは、ホオジロのペアのようです
d0238245_09490444.jpg


















     綺麗な海をバックに、静かにたたずんでいるのはアオサギでした
d0238245_14141775.jpg


















     その近くには、夏鳥チュウサギ(冬羽)もいました
d0238245_20584124.jpg




















d0238245_10143331.jpg


















    「シシシシシ」と鳴いているのは、体が小さい夏鳥ヤブサメです
d0238245_17462118.jpg




















d0238245_17462154.jpg















     カワラヒワは、菜の花の実を食べていました
d0238245_12002266.jpg















     赤いツバキの花を愛でているのは、モズ(♀)のようです

d0238245_12043469.jpg
















     全体が緑色っぽい光沢で、口角が尖っているのでウミウのようです

d0238245_14331368.jpg














     日暮れ前、イソヒヨドリ(♀)が目の前に飛来しました
d0238245_14371684.jpg














[PR]

by sira-tori | 2014-03-17 23:19 |  野鳥(混合)
2013年 12月 15日

久しぶりの鳥見になりました

今日は初冬の風景探しに出掛けたら、久しぶりに多くの野鳥たちに出会いました。



  お願い 野鳥撮影時には、マナーを守りましょう!
    (参考)「日本野鳥の会が贈る、野鳥を楽しむポータルサイト BIRD FAN」の フィールドマナー



  ※写真をクリックすると、大きくなります

撮影:2013年12月15日

     川の中流域から猟銃の発砲音が聞こえました。
       その直後に、カルガモなど多くの水鳥たちが右往左往・・・・

d0238245_21335610.jpg







     芝生で採餌しているのはタヒバリでしょうか
d0238245_09520291.jpg







     ダンディーなこの鳥は、セグロセキレイのようです
d0238245_09373564.jpg







     電柱にノスリが止まっていると、後方からチョウゲンボウが挨拶に来ました。
      その時、危険を予感したノスリの眼は、灰色の瞬膜(しゅんまく)が閉ざされています
d0238245_09444162.jpg








     チョウゲンボウは、頭部が青灰色なので雄のようです
d0238245_10044514.jpg


















     堤防道路を行くとミサゴのペアでしょうか、仲良く飛び交っていました。
      大型の鳥がゆっくり旋回する様は、圧巻でした

d0238245_10092228.jpg








     あっ、オシドリの雄だ!
d0238245_09404112.jpg









     別の所では、白っぽい頭部のノスリに出会いました
d0238245_10034830.jpg







d0238245_18462221.jpg















     オシドリの集団ですが、なぜか雄が多いようです
d0238245_11513457.jpg









     夕方の対岸に、ヤマセミが静かに佇んでいます
d0238245_13291615.jpg







     そして、肌寒い師走の夕暮れになりました・・・・
d0238245_11582735.jpg











[PR]

by sira-tori | 2013-12-15 22:57 |  野鳥(混合)